"2014年1月"のアーカイブ

前ブログにポーランドのフォークダンスについて書きましたが、その関連でicon:d_008こちら、我が家にいるアーニャですicon:cm03("アーニャ"と命名(笑))義父母がポーランドから送ってくれた民族衣装を着たお人形なのですが、本物と同じマテリアルでできているから驚きですicon:d_000icon:d_002
IMG_7647.JPG
私が着させて頂いた衣装も、同じマゾフシェ(ポーランドの地方)の民族衣装です。
IMG_2844 (1024x725).jpg
こちらの民族衣装、ドレスに近いお値段でびっくり...というよりは納得の質と美しさでしたicon:d_000細部の刺繍も非常に美しい仕上がりです。ああ、私も時間があったらダンスを習ってみたいな。ピアニストもワルツやマズルカ等の舞曲を演奏するので、いい影響がありそうですよねicon:d_008

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

少し前の話になりますがicon:d_008マズールフォークダンス研究会の方のお招きで、フォークダンスパーティーに参加させて頂きました!マズルカを知らなくてショパンは弾けないと言われるくらい、ショパンを理解する上でマズルカは非常に重要な作品です。そして、マズルカにはショパンの祖国ポーランドへの熱い想い、誇り、哀愁、そういったものが凝縮されています。今回、マズルカを踊ってみて、別の方向からショパンにアプローチできた気がします。ただ、難しい理屈抜きに、音楽に合わせて皆さんと和気藹々とダンスすることは、とても楽しく胸躍る時間でしたicon:face_smile
IMG_7157.JPG
IMG_7015.JPG
IMG_7153.JPG
初めての経験だったため、まずは教えて頂いて予行練習。
PC280413.JPG
そして、皆様の踊りを見て練習!
IMG_7085.JPG
ベテランの方が実際に一緒に踊って下さいました!
IMG_7122.JPG
熱血指導をして下さり!
IMG_7127.JPG
休憩して自主練習(!?)
IMG_7089.JPGIMG_7101.JPG

かなり運動量が多いので、何度も水分補給してしまいました(笑)
PC280431.JPG

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

食卓に頂いたお花を添えています。こちらの食器は私のお気に入りのポーランド食器。日常を彩ってくれる食器ですicon:cm03実は、同じメーカーさんの食器で一番のお気に入りがあるのです...!そちらはまた今度icon:d_008
皆様も温かいものを召し上がって、元気にお過ごし下さいね!
IMG_7614.JPG

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

2014年1月25日

再会の喜び

大使館のパーティーでお会いしたズジスワフさんと再会icon:cm03
いつも笑顔を絶やすことのない朗らかなお方で、この日も喜びに心が和らいだ再会でしたicon:face_shyicon:d_002
IMG_7574.JPG
さて、次回はこちらについて書きたいと思います!
IMG_7154 (683x1024).jpg
IMG_7055 (708x1024).jpg
Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

2014年1月23日

一日の終わりに

今日は、朝から練習、そして外務省と領事館に行き、ドレスのお直しチェックに行き、帰宅してお料理、再び練習...とみっちり予定の詰まった一日でした。思えば、自宅から30分圏内を放射線状に行ったり来たり(笑)でも、楽しい一日だったので心地よい疲れですicon:d_001
そう、こちら。ファンクラブブログにも書きましたが、ファンクラブ有志の皆様からのプレゼント。一日の終わりに美しいお花を眺めていると、心がふっくらしてきます。ありがとうございますicon:face_shyIMG_7629.JPG
Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

そして、しっとりチョコ食パンも作ってみましたicon:cm03icon:d_008
IMG_7196.JPG

IMG_7200.JPG
IMG_7202.JPG
こちらは前回作のフランスパン
IMG_7193.JPG
とっても簡単ながら香ばしい焼きたてパンを味わえて、ホームベーカリー最高ですicon:d_002
パンの香りで目覚める朝は、一日の元気をくれていますicon:heart01
Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

最近の私の楽しみ...!それは、ホームベーカリーでパン作りicon:d_008
朝食に焼きたてパンをいただく幸せはたまりません...icon:heart01
練習の合間の気分転換にもなり最高なのですicon:face_shy何と言ってもこちらのPanasonicのホームベーカリー、とっても優秀icon:face_smileただ、肝心の私がパン作り初心者なのでicon:face_embarrassed、まず手始めに勧められたお粉で作ってみましたicon:body_03(この日は夜に明朝分のパン生種をセット!)
IMG_7158.JPG
まずは、フランスパンから。蓋を開きicon:d_008
IMG_7169.JPG
パンケースに生種を入れ
IMG_7171.JPG
モードを選択してベーカリーをセット!あとは焼きあがるのを待つだけicon:d_002
IMG_7178.JPG
うーん、いい香りがお部屋に漂ってきましたよicon:d_000
出来ましたicon:face_surprisedicon:heart03
IMG_7182.JPG
焼きあがったフランスパンがこちらicon:cm01
IMG_7189.JPG
IMG_7193.JPG
このベーカリーを活かして、色々な種類のパン作りにチャレンジしてみたいなあ。そしてicon:body_03ホームパーティーの時にも美味しいパンでおもてなしできるようになりたい!と密かに思っている私なのでしたicon:d_000

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

今宵はKrystian Zimerman(クリスチャン・ツィメルマン)ピアノリサイタルを聴きに、サントリーホールへ行ってまいりました。圧倒的な感動に身を包まれるとはこういうことなのですね。この世のものとは思えない、信じがたい程の美音。極上のタッチと完璧なコントロールから生まれる揺るぎない音楽。そして、根底にあるのはツィメルマンの音楽への深い愛。あんなに慈愛に満ちた音色を聴いたのは初めてでした。こちらはプログラム。
IMG_7571.JPG
そして!何と会場で素敵な再会がありましたicon:d_000
ピアニストの木曽真奈美さんにお会いしました!以前お仕事でお会いしたのですが、とてもお美しい方なので、今日も見惚れてしまいましたicon:face_shyicon:cm03
主人とも仲良くお話して下さって、明るく温かなお人柄も素敵な真奈美さんでしたicon:cm03
終演後、サントリーホールの外で。
IMG_0255.JPG
そう、主人はツィメルマンと同じポーランド人なので、帰り道にこう言っていました。
"Zimerman i Chopin są dumą Polski" (=Zimerman and Chopin are the pride of Poland.)
そして帰宅後、ポーランドにいる家族にこの感動をどうしても伝えたくてSkypeで話しました。感動は共有したくなるものですね。

では、おやすみなさい。
今も目を閉じるとツィメルマンの音色が鳴り響いています。
私も真摯に音楽と向き合っていきたい、そう強く思った一夜でした。

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

今日は茨城県の土浦でコンサートでした!
ゲスト出演、関係者のみご来場可のコンサートだったため告知出来ませんでしたが、土浦のお客様に喜んで頂けてとても嬉しい一日でした。皆様、ありがとうございました。また後日、詳しく書きますね。明日は、私の最も尊敬するピアニストの演奏を聴きに行ってまいります!どなたのコンサートでしょう!こちらも、後日書きたいと思いますicon:d_000

IMG_7561f.jpg
私のお隣のスタッフ様(向かって左)がお持ちの"手"分かりますか?icon:d_008こちら、古くからお付き合いのある音楽関係者の方に"ポーランドに行ったら必ず買ってきて!そして次のコンサートに持ってきてね!"と頼まれたものでした(笑) 案の定、昨年の帰国後のコンサートからこの"手"が大人気にicon:d_000
今日もお客様が興味津々で見たり触れたりなさっていました!さて、この手誰の手!?
IMG_7562.JPG

icon:d_008オフィシャルファンクラブブログはこちらhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

ファンクラブ事務局からダイジェスト版が届きましたicon:cm03
実際に作成して下さっている事務局スタッフの声はこちら
http://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/
PDF版kaihou7d.pdf

kaohou7d-page-001.jpg

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

2014年1月15日

黙々と

年末のとある日、スタッフさんを前に黙々と書いておりました。
IMG_7976.JPG
実はお昼から書いておりました。
IMG_7668.jpg
さて、何を書いていたのでしょう!答えは...ファンクラブブログをご覧頂いている方にはすぐ分かってしまいますねicon:face_embarrassedhttp://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

IMG_7660.JPG
会員様への年賀状にサイン書きでした。そして、メッセージカードも。
皆様に可能な限り直筆のメッセージをお届けしたいと思います。
IMG_7982.JPG

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

前記事のスタッフによるメッセージにもありましたが、演奏家とお客様の距離が近いスタイルのコンサート、もっと普及すると嬉しいですね!
でも皆さま。お客様との物理的距離は近ければ近い程、演奏家は集中することが難しくなります。本番中は感覚が研ぎ澄まされているので、ちょっとしたお客様の動きや物音を察知してしまいます。が、どんな状況でも深く音楽に集中しなければいけないのが、演奏家の宿命。これはやはり経験を積み上げて身につけるものですね。自宅で物音一つしない環境の中で集中するのと、お客様の存在を感じながら集中するのは、全くの別物です。なので、ピアニストを目指す子供さん。人前で演奏する機会を沢山経験していって下さいね!
IMG_6908.JPG
IMG_6909.JPG
IMG_6901.JPG
IMG_6914.JPG
IMG_6890.JPG
IMG_6895.JPG
IMG_6905.JPG
IMG_6916.JPG
IMG_6928.JPG
IMG_6927.JPG

IMG_6947.JPG
IMG_6940.JPG
IMG_6955.JPG
IMG_6957.JPG
IMG_6950.JPG
お客様、主催のヤマハミュージックリテイリングつくばの皆様、本当にありがとうございました。
次回お逢いできますことを楽しみにしておりますicon:face_shyicon:cm03
Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

お客様に間近でプロの演奏を聴いてほしいという主催の方々の熱意で、かなりの至近距離でお聴き頂きました。実際にお客様からも"こんなに近くでピアニストの演奏を聴けて感激しました""迫力、息づかいがダイレクトに伝わってきて凄かった"とのお声を多数頂戴しまして、喜びもひとしおです。
IMG_6703.JPG
IMG_6719.JPG
IMG_6722.JPG
IMG_6708.JPG
IMG_6766.JPG

IMG_6730.JPG
IMG_6742.JPG
IMG_6750.JPG
IMG_6739.JPG
IMG_6777.JPG
IMG_6778.JPG

IMG_6773.JPG
IMG_6842.JPG
温かな拍手にお応えしてアンコール。
IMG_6851.JPG
IMG_6764.JPG
IMG_6857.JPG
IMG_6860.JPG

2014年1月11日

帰路

コンサート後、ひたち野うしく駅で。こちら"八兵衛さんの広場"というそうですicon:d_001
IMG_6977.JPG

ふう。無事に帰宅して安堵のひとときicon:face_shy
IMG_6983.JPG


Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

こんにちは、スタッフです。コンサートレポートを配信致します。
今回は、約2時間のリサイタルの模様を3ページにわたりレポート致しましたicon:c_04icon:c_07
リハーサルからサイン会の様子も掲載しております。ご覧下さいませ。
C.R.Wakayama1-page-001.jpg

C.R.Wakayama2-page-001.jpg
C.R.Wakayama3-page-001.jpg

icon:c_07PDF版はこちらからダウンロード下さい。
C.R.Wakayama1.pdf
C.R.Wakayama2.pdf
C.R.Wakayama3.pdf

皆さま、こんにちは。いかがお過ごしですか?icon:cm02
さて。以前にお話した"リサのきらめきクラシックス"が復活第一弾コンサートの写真が届きましたのでアップします。全14回のプロジェクト、主催者様と一緒に頑張ってまいりますね!
温かいサポートと細やかなお心遣いを下さった主催の皆様、本当にありがとうございました。現在、第2回、第3回の日程もすでに決定しております!告知開始になりましたらお知らせしますので、お待ち下さいねicon:cm01
IMG_6950.JPG
オフィシャルファンクラブブログもご覧下さい!
http://adagio-official.cocolog-nifty.com/lisanakazonoweglowska/

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

2014年1月 6日

風。
あの頃と同じ風。同じ香り。
多くの人の優しさに支えられている日々に感謝。この想いを音にしていこうicon:face_shyicon:cm03
IMG_6525.JPG
Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙

新年明けましておめでとうございます!
IMG_6618 (1024x683).jpg
皆さま、昨年も温かい応援をありがとうございました。
2013年は、初の海外コンサートが2度実現(ポーランド)、オフィシャルファンクラブも発足2年目を無事に迎え、私生活では結婚し、豊かな実りと幸せに満ちた一年でした。
支えてくださった全ての皆さま、本当にありがとうございました。

時の流れと共に変わっていくものもあれば、変わらないものもあります。
そのどちらも大切に歩んでいきたいと思います。

しなやかに生きていきたい。
それが私の目標です。

それでは、今年も皆さまにとって愛と幸せに満ちた一年になりますようにicon:face_shy
今年もどうぞよろしくお願い致します。

May you always be happy!

Lisa Nakazono-Węgłowska
中園ヴェングォフスカ理沙


本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

CALENDAR

« 2014 1 »

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

RECENT ENTRIES

TAG CLOUD

INFORMATION

FEEDS

RSS

Atom

携帯版・中園理沙 Official Blog

このOFFICIAL BLOGは
携帯からもご覧頂けます!
バーコードから今すぐアクセス!

携帯版・制作ブログ

携帯メールへアドレスを送信!

Project|プロジェクト

中園理沙 Official Blog

メモリーアルバム・中園理沙ヒストリーフォト

Discography|中園理沙・リリースCD

ANIPLEX公式サイト

ページを下げる

ページの先頭へ