"2012年1月"のアーカイブ

2012年1月30日

LunchとCurcuit Kart

打ち合わせが終わって、少し遅めのランチicon:cm03やっぱり、ガソリンがなくちゃ走れませんicon:d_009しっかり食べて、燃焼する!これがモットーですicon:face_smileicon:body_02
P1030038.JPG
P1030039.JPG
P1030041.JPG
エンジンに因んで、おまけ話ですicon:face_smile
実は私(家族も♪)国内の某サーキットのカートライセンスを持っています!(もちろん私のタイムは遅~いのでBライセンスなのですがicon:face_embarrassedBは誰でも取れます(笑)A、Sは普通の人では取得出来ないくらい難しいicon:face_mistake)音楽家は男女問わず車好きが多いですが、私も例にもれず大好きですicon:heart01祖父がドイツ車をこよなく愛して乗っていたせいか(マニアだったのかなicon:face_chomp)その血を継いでいるのかもしれませんicon:d_009でもでも!私はイタリア車が好きだなあicon:face_loveicon:heart02ただ...スピード狂なのは祖父譲りかもicon:face_embarrassedicon:e02
これが、ライセンス取得した時の計測表♪
P1080105.jpg


2012年1月29日

感性の練磨

「感性の練磨」。これは、音楽家として日々心がけていることですが、最近以前にも増してその大切さを感じていますicon:d_000そして。練習という面から言えば、この時期は、春からのコンサート新プログラムの練習(新曲の準備ですっ!)と、従来のプログラムの練習の兼ね合いでかなり大変ですが、新しい曲を譜読みするのは昔から大~好きな性分なので、やる気モリモリですicon:body_02思えば。「大変」というのは、文字通り、「大きく変わる」わけですよね。大きく変わる時は、大変で当たり前というか、大変だからこそ大きく変われるわけですicon:d_008ただ、変わらないものと、変わってゆくもの、どちらも大切にして自分の中で上手くバランスをとっていきたいと思います。よしっicon:body_03まずは来週、名古屋でコンサートなのでしっかり弾き込もうicon:body_02icon:face_smile
SN3J0017.JPG


昨日帰京しました~icon:d_002今日はバタバタしているので、取り急ぎ写真ブログでお許しをicon:face_embarrassed♪いつもお世話になっているポーランド政府各関係者の皆さま。今回は、ポーランド政府観光局日本支局長のマリウシュさんと再会しましたicon:face_smile目から鱗のお話を沢山聞かせて頂き、お土産資料もどっさり頂いてicon:heart01そうそうicon:d_008いつも思うんですが、やっぱりヨーロッパの方は他国と陸地で繋がっているという、日本人にはない感覚があるので、そこからくる発想の違いは非常に新鮮ですicon:face_surprised
IMG_3546.JPG

2012年1月26日

「とき」と「時間」

神戸のホテルで更新してますicon:body_02
今回、物凄く(!)尊敬申し上げている音楽家とお話させて頂けて、その方の言葉を自分の中で咀嚼して、反芻して、そこに私自身の考えを投影させて何かを導きだそうとしていたら...こんな時間になってしまいました(icon:face_embarrassed)
でも、こういう、掘り下げて思考をめぐらせる「とき」を、絶えず欲している自分がいます。
「時間」ではなくて、「とき」を。 
「とき」と「時間」。
漢語とやまとことば、ただそれだけのことで、こんなにも響きが違うものかと思いますが

昔、この二つの「とき」と「時間」の違いを、

「時間」は、社会的な機能を前面に押し出すもので、明確な輪郭を感じさせるもの。
「とき」は、個人的、濃淡のある柔らかな縁どりを感じさせるもの。

何かの書物に(名前を忘れてしまったicon:e02)こう書かれていたのを、読んだ記憶があります。

私は、これからも、「とき」を刻んでゆきたい。と、しみじみ思ったのでしたicon:face_shyicon:d_000
IMG_3067.kolisaJPG.JPG
あ、早く寝なくちゃicon:face_surprisedicon:e02 早起きして、朝食ブッフェいくぞ~icon:face_love

中園理沙

2012年1月24日

神戸空港にて

突然ですが、神戸空港です!
企業様のクローズドコンサートを終え、1日じっくり自宅で練習。そして今日は神戸ですicon:face_smile
関西方面はいつも伊丹利用なので、今回は神戸経由で♪神戸ならではの洗練された雰囲気がラウンジを包んでいますねicon:d_000(マイルが貯まっていくのも、また嬉しいicon:heart01)
では、ちょっとスケジュールが立て込んでいるので、また帰京したら更新しますねicon:face_smile時間の流れは速いですが、心の時間まであくせくすると奏でる音楽がせわしなくなってしまうので気をつけようicon:body_03アンテナは敏感に張っていながらも、深海魚になった気持ちで、じっくりゆっくり吸収してきたいと思います!
IMG_5795.jpg

2012年1月21日

ほっ☆

ほっと一息icon:cm02
表参道のカフェにて。
根野菜のオムライスカレーをチョイスicon:face_smileicon:body_03
IMG_7870.jpg
身体の芯まで温まるお味でした♪
そして、スイーツはさつま芋のタルトicon:heart01
IMG_7876.jpg
お店の雰囲気も好きですicon:d_000
IMG_7879.jpg
ではでは。エネルギーチャージしたので明日もまた頑張ろ!icon:face_smile
やること山積みだ~(笑)


中園理沙

2012年1月19日

総集編&楽屋時間♪

【続♪】主催のヤマハミュージックスガナミ経堂店の皆さまとicon:face_smileスタッフさんが皆、笑顔を絶やさないので、場の空気もとっても朗らかicon:d_000笑顔って伝染しますよね!Laugh and grow faticon:body_01icon:face_smile
IMG_7859.jpg
H課長様と♪(終演後なので蓋は閉まっていますが、ピアノは最高級のフルコンですicon:face_smile!)
IMG_7861.jpg
M店長様と♪
IMG_7862.jpg皆さま、ありがとうございましたicon:face_shy
IMG_7865.jpg
上の写真は楽屋にてicon:a_sun楽屋で過ごす時間は、コンサート本番に直結する大事な時間なので、今日もマイアイテムを持参してましたicon:face_smileicon:body_02これ、「だるま」さんです。えっっicon:face_surprisedicon:d_007と思われた方も多いですよねicon:face_embarrassed実はこの「だるま」、大学受験の時に叔父が合格を祈って贈ってくれたもので、今でもよくコンサートのお伴をしてくれていますicon:heart03これを見ると「よしっicon:body_01大丈夫、大丈夫icon:d_002」と思える、効果覿面のだるまですicon:body_03その位しっかり準備(練習)をして、強いマインドコントロールをして、何があっても大丈夫だと100%思えないと(1%の不安が、命取りになってしまうのでicon:face_shout)、とてもお客様の待つ舞台には怖くて立てないです。だから、練習、練習。練習こそが一番自分を支えてくれるものです。そして、やることやったら、もうあとは腹をくくってicon:body_01神頼みならぬ、だるまさん頼みです。(笑)icon:face_shishishi
そして、楽屋で飲む温かい珈琲。癒されますicon:heart02
IMG_7670.jpg
中園理沙

お客様の優しい眼差しと、握手を交わしたその手の温もり。終演後に頂く「ありがとう」という言葉と笑顔。陽だまりのように、暖かい時間icon:cm03そういえばicon:face_surprisedicon:d_008かのキーシンは、来日公演で2時間かけて全てのお客様にサイン対応しているそうです!アンコールは30分も40分もやってくれて(超人的icon:face_surprised)さすが、世界の一流は決して謙虚さを忘れないし、思いやりに溢れていてサービス精神も旺盛なんだなあと感じたエピソードでしたicon:d_002確かに、私の周りの尊敬する人達も、皆すごく謙虚だなあ。そして、ぶれない強さと、柔軟な思考。私もそういう人になりたいな。ん~それにはまだまだ修行が足りんなあicon:e02ガンバロicon:smile094では、恒例の写真アップですicon:body_02
IMG_7800.jpg
IMG_7797.jpg
IMG_7792.jpg
IMG_7851.jpg
IMG_7840.jpg
IMG_7828.jpg
IMG_7808.jpg
IMG_7818.jpg
IMG_7838.jpg
IMG_7798.jpg
IMG_7813.jpg
IMG_7817.jpg
IMG_7832.jpg
IMG_7823.jpg
IMG_7855.jpg
IMG_7801.jpg
IMG_7835.jpg
IMG_7802.jpg

中園理沙

演奏家のほとばしる情熱を受け止めてくれて、エネルギーの波が奏者と聴衆の間に作りだされていく。音楽家は誰しもきっとそんな奇跡のような瞬間を求めてステージに立っているのだと思うのですが、今日もその瞬間が訪れましたicon:d_000その瞬間て、コンサートの最初から最後まで持続しているものでもなくて、色々な要素が奇跡のようなタイミングで合致した時に訪れる、神様からの贈り物のようなものicon:face_shyこれも、お客さんの温かく柔軟な受け皿を持った心が醸し出してくれた優しい空気、積極的に聴いて下さる心、主催者さんの情熱のおかげです。感謝ですicon:face_smileicon:cm03コンサートは、皆で作りだす時間の芸術ですねicon:face_shyicon:d_002MCも、お客さんと曲、お客さんと奏者の距離をグッと近くしてくれる、とても大切なものicon:face_smile日々、アンテナ張ってMCに使えそうな音楽ネタ、集めてます(icon:face_shishishi)
IMG_7718.jpg
IMG_7675.jpg

IMG_7766.jpg


IMG_7689.jpg
IMG_7741.jpg

IMG_7663.jpg
IMG_7621.jpg

続く♪

中園理沙

IMG_7581.jpg
新年2回目のコンサート、終わりましたicon:face_smileicon:d_002熱く、激しく、優しく、そしてぬくもりある時間を皆さまと過ごせましたicon:face_shy今日も心に確かなものがまた一つ刻まれて。ああ、本当にいい1日だったなあ。現在の目まぐるしく変わる世界情勢の中で、音楽家は、すぐに目に見える結果に結び付くような事は出来ません。でも。それでも確かに音楽には限りない力があって、例えばそっと誰かの心に寄り添ったり、希望の灯となれる、そんな力があるんだと感じられたコンサートでした。そして、私はそういう音楽家であれたら、と切に思いました。
もう何度もお招き下さっている主催のヤマハミュージックスガナミ経堂店様、いらして下さったお客様、本当にありがとうございましたicon:face_smileicon:d_002またこれからブログアップしていくのでお待ち下さいicon:heart01
取り急ぎ、お礼までicon:face_shyicon:c_04
中園理沙

IMG_5586.JPG
皆さま、こんばんは!
ここ数日、事務所の方、遠方からお越し下さった某楽器店の社長様、色々な方の
と新年会続きでしたicon:face_smile
その、とある新年会から帰るタクシーの中で(終電がない時間でしたので...icon:face_embarrassed
)運転手さんが話かけてきて下さり、その方が凄くユーモアがあり博識な方で、
話に花が咲いてしまいましたicon:face_surprisedicon:cm03
乗車時間は正味40分くらいでしたが、他愛もない話から始まり、普段知ることのないタクシー運転手さんの苦労、お客さんへの接し方で心がけている事、首都圏の道路の記憶の仕方等、色々教えてもらいました♪
世間では「東京のタクシー運転手さんは、お客さんと会話をしない」と、言われ
ていますが(私もそういう経験の方が多かったのですが)そんな方ばかりではな
いんだなあと驚き、思わず後部座席でにんまりしてしまう位、嬉しくてicon:smile01icon:d_002
でも。
今回、お客さんと積極的にコミュニケーションをとろうとしてくれる運転手さん
の姿勢に驚いたというのも、私の中の(大変失礼ながら)やはり世間一般のイメ
ージによる先入観があったからですよね。ほんと、反省しました。知らず
知らずのうちに、世間が作りあげたイメージ、先入観、固定観念で、最初から人
や物事をみてしまっていたんです。これって、とても怖い事だな。テレビやネ
ットの情報、噂、他人のフィルターを通した感想を鵜呑みにするのではなくて、
やっぱり自分の"心のものさし"でみることが大切だと改めて気づかせてもらい
ました。
土地や、その土地に住む人々への一般的なイメージにしても、実際自分が行くと
、全くそれとは違う感想を持つこともありますよね。やっぱり最後は、どこに住
んでいようと、職業が何であろうと、その"人となり"なんだな思います。
その"人となり"も、じっくり付き合ってみないと分からないこともあるし、当
たり前だけど、物事に対して自分の心の目でみることの大切さを痛感しました。
昨日のタクシーの運転手さん、本当にありがとうicon:cm03
ただ乗客を目的地icon:houseに運ぶだけでなく、お客さんが疲れている様子だったら心休ま
る一言を掛けてくれる。観光客で土地勘がない人には、親しみやすい話題と共に
様々な説明をしてくれる。そんな、心に残る時間を与えてくれる運転手さん。こ
れが真のプロ意識なんですね。私も、ピアニストとしても人間としても、勉強に
なる事が沢山ありましたicon:body_01

人生は、学びの連続icon:face_smileicon:body_03

★上の写真は、先日のサイン会でリクエストのあった楽屋ショットです。相変わらず、ケータリングのコーヒーに夢中になってます(笑)icon:face_shishishi

中園理沙

【続♪】原点回帰。今回は、この言葉を強く想ったコンサートでしたicon:face_shy2009年、この場所でデビューを祝って下さった皆さん、あの頃からずっと応援して下さっている関係者、ファンの方々、そして家族の顔が走馬灯のように浮かんできて、思わず胸が熱くなってしまいましたicon:d_000思い返せばこのブログでも、デビューコンサート、卒業式やレコーディング、CD発売日、節目節目で皆さんが温かいメッセージと共に祝って下さってすごく嬉しかったなicon:cm03あれからまだ数年しか経っていないのに、遥か昔のことのよう。
幸運にも卒業と同時にCDデビューさせて頂いて、本格的にプロとしてお仕事が始まり、環境の変化にとまどう暇もなく、ただひたすら全力で走り続けてきた日々。嬉しくて、毎日が新鮮で、ドキドキワクワクして。未知の世界に胸をときめかし、どんなにハードなコンサートスケジュールでも充実感でいっぱい、疲れなんて全く感じず、ただただ嬉しかった。その反面、プロとして生きていくことの想像を超えた厳しさ、ピアニストになることより、ピアニストでいること、い続けられる事の方がずっと難しいと、社会(音楽業界といったらいいのかな)に出て知った日々。そんな日々の中、気付いたらいつの間にか、心がいっぱいいっぱいになってしまっていた時もやっぱりありました。例えばブログも、綴りたい感情があっても、オフィシャルブログという公の場には到底書けないような事、立場的に書いてはいけないものが勿論出てきて。それはある意味幸せで贅沢な環境である半面、それが故に表に出せない葛藤や苦しみも生まれてくる...だから唯一何でも話せる家族の前では、堰を切ったようにボロボロに泣いてしまったこともありました。(今考えると、ま~何をそんなに思い詰めていたのか!と思うのですがicon:face_embarrassed)
そんなある時、「音楽家なら"全てを"芸の肥やしにしなさい。」ただそう一言、静かにある方に言われたんです。そう。そうだったんだ。それでいいんだ。人は皆、何かを心に抱えながら生きているもの。心の痛みを知らなければ、きっと本当の意味で人の心を打つ音楽は奏でられないと思うから。不思議なもので、どんな経験も肥やしになると思った瞬間、スッと心が楽になっていったんですicon:cm02あ、私は基本的に楽観的だし単純なのです(笑)icon:face_embarrassedおっと..icon:e02話をどうまとめていいか分からなくなってきちゃいました。え~と、何を伝えたかったかといいますとicon:smile096
1日1日積み重ねてきた日々は、確かに、自分の血となり肉となり、糧になって
いるんだなあということ。無駄になった経験なんて一つもないんですよね。活かすも無駄にするも、自分自身。そう、全部を芸の肥やしにすると思えば怖れることなんてないのだから。(というのが理想の境地ですicon:face_chomp言うは易く、行うは難しですが...頑張るぞicon:face_shishishi)
でもそれも、こうして頑張れる事自体も、ピアニストとしてのこの日々も、支えてくれる多くの関係者の方、事務所のマネージャーさん達、応援してくれるファンの皆さんあってこそのものです。皆さま、改めて「ありがとう」ですicon:face_smileicon:d_002
では、大切な写真。ヤマハ所沢のスタッフの皆さまと♪
IMG_7502ki.jpg
女性スタッフの方(右)も加わって♪
IMG_7504.jpg
昔から見守って下さっている、店長のMさまと♪
IMG_7508.jpg
銀座店さんから駆け付けて下さった、Aさまと♪
IMG_7505.jpg
そんなお二方と、終演後、知る人ぞ知る老舗喫茶の「茜屋珈琲店」へicon:face_smileicon:heart01コーヒー大好きな私の心をがしっと掴んでくれた喫茶でしたicon:d_000喫茶にしても、レストランやショップにしても、心を打たれた時って「どうして、心を打たれたんだろう。このメニューに心惹かれたのはどうしてだろう。何が嬉しかったからまた来たいと思ったんだろう」って色々分析しちゃう癖があります。でもこれって、自分のコンサートのために非常に勉強になるんです。学ぶことが沢山あります!でも、そんなことは抜きに、とても美味な珈琲でした。「コーヒー」ではなく「珈琲」と書きたくなる、そんな味わい深い一杯でしたicon:face_shy
IMG_7515.jpg

中園理沙

【続♪】では、アンコール会場でそのままサイン会が行われましたので、その模様をアップします♪
今回も、色々な世代の皆様の、弾ける笑顔に出逢うことができましたicon:face_smileやっぱり、笑顔っていいですね!笑顔は無条件に人を幸せにしてくれますicon:face_shyicon:heart02ということでicon:d_002新年早々、皆さんから大きなエネルギーを頂いて、素晴らしい幕開けとなりましたicon:body_02さあ、今年1年、私も邁進していくぞ~icon:face_smileicon:d_002
IMG_7454.jpg
IMG_7446.jpg
IMG_7427.jpg
IMG_7451.jpg
IMG_7448.jpg
IMG_7440.jpg
IMG_7461.jpg
IMG_7485.jpg
IMG_7473.jpgIMG_7480.jpg

IMG_7492.jpg
IMG_7456.jpg
IMG_7443.jpg
IMG_7488.jpg
IMG_7435.jpg
IMG_7465.jpg
IMG_7476.jpg


最後には、店長のM原様まで並んで下さいましたicon:face_surprised
IMG_7499.jpg
皆さま、本当にありがとうございましたicon:face_shyicon:heart01
中園理沙

IMG_7188.jpg
IMG_7222.jpg
コンサート終了後は、1階のアンコールステージへ(下の写真。素敵なステージを作って下さっていましたicon:face_surprisedicon:d_000)移動して4曲アンコールicon:face_smileicon:body_01お客様からのリクエストで、リストの超絶技巧練習曲は本日2回も弾いちゃいましたicon:face_chompicon:d_002疲れるどころか、パワーは漲る一方!エネルギーの交感ですね。やっぱりお客様の力って凄いなあ。
icon:face_smileicon:body_02
IMG_7392.jpg
IMG_7463.jpg
IMG_7481.jpg

中園理沙

IMG_7198.jpg
2012年、新年初のコンサートは所沢で幕開けましたicon:face_smileicon:kadomatsuicon:d_0022009年、まだ学生だった私の演奏を聴いて声をかけて下さり、その後、私のピアニストとしてのソロコンサートを企画し主催して下さったのがヤマハ所沢店さんでした。音大在学中から演奏活動をさせて頂けたのも、のちのCDデビューに繋がったのもこのコンサートのお陰で、まさに私の原点、特別な思い出の地ですicon:face_shyicon:d_000icon:d_0002009年のデビューコンサートを聴きに来て下さったお客様が今回も来て下さっていて、感極まるものがありました。主催のヤマハ所沢様、お客様、本当にありがとうございました。取り急ぎ、まずは写真アップしていきますicon:face_smileicon:body_02会場の皆さん、演奏中は物凄い集中力で耳を欹てて聴いて下さるし、MC中はノリが素晴らしくて、いや~たっくさん笑いましたねicon:heart01
IMG_7235.jpg
IMG_7189.jpg
IMG_7230.jpg

中園理沙

2012年1月 7日

2012年も

今年は、おみくじにも書いてあったように『自分の心が実(じつ)。心を豊かにしていれば 笑いが自然に湧く』この言葉を胸に歩んでいきたいと思っています。
icon:d_008
IMG_7067.JPG

中園理沙

IMG_7030.JPGロシア人参拝客さんと♪やっぱり武士の都である鎌倉に、とても興味があるようです!icon:face_surprised下の写真は、絵馬掛にて♪奉納用もありますが、お土産に自宅用絵馬も購入icon:face_smile
IMG_7062.JPG
IMG_7037.JPG
人力車のお兄さんと♪べらんめい~icon:face_smileicon:body_05
IMG_7089.JPG
大好物のチョコバナナの誘惑に勝てず、食べちゃいましたicon:face_embarrassedicon:d_002しかもicon:face_surprisedicon:body_02これ、コアラのマーチ付きのチョコバナナなんですよ~icon:face_love
IMG_7079.JPG
さて。そろそろお正月ネタも終わりにしようかなあicon:face_shishishiまだまだあるんですが、今週末のコンサートが終わって落ち着いたら書くことにしよっとicon:face_embarrassedあ!でもicon:face_shout落ち着いたら書きます!と、言いながら、いつの間にか忘れていることも多々あるので(ゴメンナサイicon:e02)、やっぱり忘れないうちに書くのが一番ですね(笑)icon:face_embarrassed

中園理沙

IMG_7025.JPG
古都鎌倉の美しい風景と。歴史と文化が見事に調和したこの空気。やっぱり、最高ですicon:face_shyicon:cm02
IMG_7027.JPG
さあ、いよいよ散策icon:face_smile何をしているかというとicon:body_03
IMG_7031.JPG
お清めです!正しい手順をふんでicon:body_05
IMG_7032.JPG
icon:face_embarrassedicon:d_002激写(笑)
IMG_7033.JPG
そして!これですこれです♪おみくじicon:face_shishishiこれをやらないと帰れませんicon:face_embarrassed普段は占いなんて信じないのに、新年のおみくじには一喜一憂してしまうワタシicon:face_embarrassedicon:e02
IMG_7042.JPG
結果は...っicon:d_009「吉」でした~icon:face_smileicon:body_02IMG_7046.JPG
そして、本堂へ。
IMG_7048.JPG

では!この続きはまた明日~icon:face_smile(の、予定です。笑)

中園理沙

2012年1月 3日

初詣はお着物で♪

IMG_7008.JPG
初詣、お着物で行ってきましたicon:face_smileicon:d_002
両親からの贈り物である着物、箪笥に眠らせておくのは勿体ないですものねicon:d_002着付けをして頂き、幼い頃から参拝してきた鎌倉 鶴岡八幡宮へ。私の大好きな、大好きな、大好きな(!)鎌倉です。数多くある寺院にも途中寄ってみたりicon:cm03この情緒豊かな風土と家族の愛情に包まれて、とってもいい時間でしたicon:face_shy
それにしても、やっぱり晴れ着は気持ちが引き締まりますな~icon:face_self-conscious_smileicon:kadomatsu

続きの写真もまたアップします♪

中園理沙

2012年1月 2日

Happy New Year 2012!!

IMG_7020.JPG

明けましておめでとうございますicon:face_smileicon:kadomatsuicon:d_002
いよいよ2012年、スタートですね!やっぱり日本の正月風情漂う街はいいですねicon:kadomatsu
私も、家族や親戚と晴れやかな気持ちで新年会など色々楽しんでおりますicon:houseicon:heart01ただ、高速は大渋滞icon:face_embarrassedicon:d_009でも、それもまた楽しめる余裕も嬉しいicon:cm03

それではicon:d_002
今年が皆さまにとって良き年でありますようにicon:face_shyicon:d_000

そして、今年も会場で皆さまの笑顔に出逢えることを、楽しみにしておりますicon:smile01icon:d_002

年明け早々コンサートもあるので、たっぷり充電して、お餅食べて(食べ過ぎないようにしなくちゃicon:face_embarrassed)またエンジン全開で頑張ろうっicon:face_smile

※お正月写真は、また後日アップいたします~icon:body_02

May this year will be happy.

中園理沙


本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

CALENDAR

« 2012 1 »

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

RECENT ENTRIES

TAG CLOUD

INFORMATION

FEEDS

RSS

Atom

携帯版・中園理沙 Official Blog

このOFFICIAL BLOGは
携帯からもご覧頂けます!
バーコードから今すぐアクセス!

携帯版・制作ブログ

携帯メールへアドレスを送信!

Project|プロジェクト

中園理沙 Official Blog

メモリーアルバム・中園理沙ヒストリーフォト

Discography|中園理沙・リリースCD

ANIPLEX公式サイト

ページを下げる

ページの先頭へ