"2011年11月"のアーカイブ

おはようございますicon:face_smileicon:a_sun
朝食済ませて、ただ今ブログ更新中です♪朝の光がカーテンの隙間から差し込む瞬間は、とっても清々しくて気持ちいいですよねicon:d_000窓を開けて、深呼吸。今日も朝を迎えられることに感謝ですicon:face_shyではでは、今日も一日頑張るぞ~!皆さまも素敵な1日をお過ごしくださいねicon:face_smileicon:cm03
★余談★実は私、両親が私のブログをいつも読んでくれていたことを、昨日電話で知りました(icon:face_embarrassed)母は実家のパソコンから、父は携帯のお気に入り登録にしているそうです(icon:face_surprised)嬉しいような恥ずかしいようなicon:e02でも、親の愛ってやっぱり偉大ですicon:face_shy
では続き♪終演後のサイン会も、名古屋のお客様の明るさと活気に満ちていましたicon:face_smileicon:d_002

IMG_5115.JPG
IMG_5119.JPG
IMG_5134.JPG
IMG_5120.JPG
IMG_5125.JPG
IMG_5137.JPG
IMG_5132.JPG
IMG_5138.JPG
IMG_5129.JPG
IMG_5107.JPG

IMG_5127.JPG

中園理沙

皆さま、こんばんは!
今日は充電dayでしたicon:face_smileicon:d_000来週末まで完全オフの日が今日しかないので心も体もたっぷり充電しておかないとicon:body_04(そう、今週は飛行機の中でも譜読みに追われ、来週は徹夜で新曲3曲仕上げないといけない日がくるのです~icon:body_run_away_rightでも、追いつめられる方が燃えるタイプな私icon:face_embarrassed頑張りまっせ~icon:body_02icon:heart01)とにもかくにも、やっぱり、オフの時間の充実はパワーの源になるのですicon:d_002ということで、今日はコンサートから戻ったらするはずの部屋の片付けはお休みしましたicon:d_009
icon:body_05年末の大掃除にすればいいことにしよっと
では、コンサートの報告&写真アップしますicon:d_002
IMG_5044.JPG
IMG_4981.JPG
ありゃりゃ、髪振り乱していますねicon:face_embarrassed
IMG_5097.JPG
マイクを向けたら、ちびっこちゃんが元気よく答えてくれましたicon:heart02

IMG_4946.JPG
IMG_5064.JPG
中園理沙

IMG_5148.JPG


名古屋でのコンサート、無事に終わり帰ってきました!やっぱり名古屋、いいです。好きです!!icon:face_smileicon:heart01名古屋の皆さま、本当にありがとうございました!
...と、コンサート後の充足感と安堵に包まれて、いつものことながら新横浜到着
の10分前アナウンスまで熟睡しちゃっていました(笑)三河安城~小田原間くらい
は寝ていたのかなあ。名古屋から帰る時の90%がこのパターンな私です(icon:face_embarrassed笑)

そしてまた、いつものことながらコンサートから帰ってきて「ただいま~!」と、思いっきりベッドにダイブする瞬間。これがまた、たまらない幸せなのであります(icon:face_shishishi笑)そうして朝方まで寝てしまうこともあるんですがicon:face_embarrassed
やっぱり自宅が一番癒されます~icon:cm03

それにしても今日はすごく眠くて(ゴメンナサイ!)、取り急ぎ、皆さまに感謝の気持ちをお伝
えさせて頂きicon:face_shyまた明日更新しますねicon:d_002主催の第一楽器の皆様(明るく笑顔の素敵なスタッフさんたちばかりでしたicon:d_000)、いらして下さったお客様、ありがとうございましたicon:face_smileicon:d_000


中園理沙

2011年11月25日

福島&明日から名古屋

福島コンサートの写真、続き(CDサイン会)を何枚かアップします!とてもここには載せきれないほど、皆さんと素敵なひとときを過ごせましたicon:d_000サイン会は、皆さんと直接1対1でお話できる機会。とても大切な時間ですicon:face_shyさあ、明日からはもう名古屋です!名古屋でのコンサートは、もう今年何回目になるかなあ♪すっかり名古屋を近く(精神的にもicon:cm03)感じている私です(笑)明日もしっかり練習&調整して、名古屋に入ろうicon:face_smileあ、明日の夜はホテルでスケート観なくちゃicon:d_008明後日の夜はF1観なくちゃicon:d_008そういえば、サッカーワールドカップも名古屋のホテルで観戦してました(笑)ではまた更新しまーすicon:face_smileicon:body_02IMG_4858.JPG

IMG_4857.JPG
IMG_4869.JPG

IMG_4866.JPGIMG_4872.JPG


仙台や東京のコンサートにもいらして下さった福島在住のファンの方から、ユンケルの差し入れを頂いてしまいましたicon:face_surprisedありがとうございます!早速、控室で1本一気飲みしちゃいました(icon:face_embarrassed)
IMG_4860kooriyama.JPG
一生懸命、CDを開けてくれる男の子。サイン会はお父さんと共にトップバッターで待っていてくれました!
IMG_4826.JPG
IMG_4829.JPG


IMG_4859.JPG

IMG_4853.JPGIMG_4838.JPG

女性スタッフさんと♪SN3J0064.JPG

中園理沙

2011年11月25日

冷静と情熱のあいだ

今日、琴線に触れる言葉に出逢いました。

人生というのは、その人のいる場所にできるものだ、という単純な真実と、心というのは、その人のいたい場所につねにいるのだ、というもう一つの単純な真実が、こういう小説になりました。
江國香織『冷静と情熱のあいだ』

SN3J0070.JPG

IMG_4881.JPGIMG_4873.JPG
今日の福島でのコンサート、音楽の持つ力の大きさを実感したのはもちろんのこと、私自身が福島の皆さんに「生きる力」を頂いた1日でしたicon:face_shyicon:d_000
人の心の痛みが分かること。人を思いやれること。心の傷を互いになめあうのではなく、受け止めて共に生きていく強さ。それがどんなに大事なことか、福島のコンサートで出逢った皆さんは教えてくれました。ありがとうございましたicon:cm03
そして今回、私を福島にお招き下さった主催のヤマハ郡山店様、お世話になりましたスタッフの皆さまに(スタッフの皆さまのお人柄も、これまた本当に温かくて思いやりがあって、笑顔が素敵な方ばかりicon:face_smileicon:heart01)、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございましたicon:face_shyicon:d_000icon:cm03IMG_4878.JPG

★写真、またこれから順次アップしますね!ほとんど寝てないのになぜか元気ですicon:face_shishishi(笑)

IMG_4684.JPG
今日は、郡山でのコンサート。初めて自分の目で見た被災地は、地震から約8ヶ月が過ぎた今も、まだ爪痕が深く残っていました。「ここはまだ被害が少なかった方なんですよ。」と現地の人がおっしゃる「ここ」の光景も、それを「笑顔で気丈に話す姿」も、胸が締め付けられるものでした。
テレビの映像や新聞を通して知っていたことは、知ったうちに入らなかったということを、痛いほど感じました。そんな郡山でのコンサート。いつもなら、まずは1曲弾いて、「皆さま、こんにちは!」と元気良くスタートするはずが、客席は満員(皆さまありがとうございます)、その福島のお客様皆さんのお顔をステージから直視した瞬間、ふいに涙が出そうになる"あの感覚"がきてしまいました。(「ダメだ、明るくいかなくちゃ!しっかりせんかい、ワタシ!」)と、大真面目に心の中で活を入れて無事スタート。そしたら皆さま、すごくすごくにこやかに反応して下さるし、拍手も温かく、私の曲目解説にも大きく頷きながら聴いて下さり、時には声をあげて笑って下さったりicon:face_smile(あ、本当に楽しく温かい空気だったんですよ~icon:smile01icon:d_002)
しかし、プログラムも終盤。ここからは、私が「どうしても福島の皆さんに届け
たかった曲目」をプログラミングしていたんです。
「音楽家として、音に想いをこめたい。伝えたい。」
ただその想いで、終盤の曲目を演奏していきました。そして、最後の音の余韻を
聴いてペダルを静かにゆっくりあげていき、立ち上がったら...。最前列左の女性
のお客様が泣いていらしたんです。目を真っ赤にして、涙を拭いていらして。そ
の姿を目にしてしまった瞬間、もうだめでした。自分の目に涙がみ
るみるうちに溜まっていくのが分かったのですが、(一瞬涙声と涙目になっていたのを、前の方の方はお分かりだったと思うのですが...ごめんなさい!)とにかく必死に唇を噛んで、涙をこらえ、「ラ・カンパネラ」、アンコールへ。アンコールには「献呈」を弾かせて頂きましたicon:d_000
あ~アンコールを弾き終えた時の、皆さまと共有したあの空気は、もう2度と味わえないかもしれない特別なものでした。
★続きはまた書きます!取り急ぎ、皆さまにお礼と感謝の気持ちをこめて。こちらは、終演後のロビーにて。こちらにあるピアノでもサプライズで1曲演奏♪皆さまの輝く笑顔に、胸がいっぱいになりましたicon:face_shyicon:d_000
IMG_4821.JPGSN3J0057.JPG


中園理沙

2011年11月21日

明日から福島

皆さま、こんばんはicon:face_smileicon:d_000IMG_4672.jpg

明日から福島です!ということで、また戻ってきましたら落ち着いてブログ更新しますね!(昨日のコンサートの続編、写真もアップしますのでお待ち下さいicon:face_smile)
それにしても、帰ってきたら部屋を片付けなくちゃ~icon:face_shout実は私、ある部分はけっこう(すごくicon:face_embarrassed)ずぼらなんですicon:face_shockごめんなさいicon:face_mistakeicon:e02

閑話休題、やはり「福島」という地には特別な想いがあります。そしてそういう意味での緊張もすごくあります。私が出来ることは何もないかもしれない、出来たとしても小さな小さなことかもしれないけれど、心を込めて全ての曲を演奏させて頂きたいと思います。福島の皆さんに伝えたい想いを、音に込めて。
一音入魂。

中園理沙

※HP管理人さんがスケジュールをアップして下さいましたので、ご覧下さいicon:smile01ただ、こちらには告知可能なもののみ掲載とさせて頂いております。ご了承くださいicon:cm03


中園理沙

IMG_4589.jpgIMG_4588.jpg
今日は、茨城の築西市でコンサートでしたicon:face_smileicon:d_002お招きいただきました主催のマルシン楽器の皆様には、とてもとてもとても(本当に!)、隅々まで細やかな温かいお心遣いを頂いて、私は心打たれるばかりでしたicon:face_shy
特に、専務様の「筑西の皆さんに良い音楽を生で聴かせてあげたいという想いでコンサートを企画しましてicon:d_000今日ははるばるお越し下さってありがとうございます。」と、こんな若輩者の私には申し訳ないくらい、何度も何度も深く頭を下げられるお姿に目頭が熱くなってしまいました...(涙)本当に、心のお美しい素晴らしいお方でした。上手く言えないけれど、人の心を打つものは、真心なんだなあと改めて感じた瞬間でもありました。
お客様も笑顔が優しいし、演奏中に肌で感じる皆さんの集中力も凄かったなあ。
こうして、最後の最後まで温かな空気に包まれていたので、私は後ろ髪引かれる想いで会場を後にicon:face_mistake(マルシン様には、地元の銘菓&ハンカチ&ポーチ入れまでお土産に頂いてしまいました!早速、使わせていただきますicon:heart01ありがとうございましたicon:face_shy)
コンサートというのは、決してコンサートそのものの時間だけでなく、会場に着
いてから会場を出るまで、主催者さんやお客様など様々な人々とのコミュニケー
ションも含めて、全ての要素が一つになって、忘れ難い想い出として心に刻まれ
ていくのだなあと思います。
主催のマルシン楽器の皆様、いらして下さったお客様、ありがとうございましたicon:face_smileicon:d_000IMG_4655.jpg


中園理沙

昨日は打ち合わせ&会食でしたicon:smile01icon:d_000
お世話になっている方々や北海道からいらしている文化事業の方、某音楽事務所の副社長さんなどとご一緒させて頂いて、これまた楽しく勉強になる、実り多い1日でしたicon:d_002
やっぱり、こういう方々の中にいると、私はまだまだ勉強不足だし、人の優しさ
に支えられているし、自分の未熟さや甘さも痛感します。自分にもっと厳しくなりたいな。もっと勉強したいし色々吸収したい。
少し話が脱線しますが、最近、私は本当に素晴らしい出逢いに恵まれたのです!ピアニストとして、きっと大きな転機になると思っています。新しい自分に脱皮できるかな、とも思います。(勿論、長いスパンでの脱皮ですicon:cm02)(このお話は、いつか皆さまにもご報告させて頂こうと思います。)そのためにも、まずは今をしっかりと生きよう。自分の軸をぶらさずに、信念を持って生きること。でも、決して頑なになるのではなくて、柔軟に心を開いて人の意見を聞けること。そうあれたらいいなあと思います。大切なことは、いつもシンプルですよね。
では、明日からの茨城、そして福島でのコンサート頑張るぞ~icon:face_smile1つ1つ、頂いたお仕事に全力で臨もう。今さらながら、こうしてコンサートのお仕事があることは本当に幸せで、でも、幸せだな~とばかり甘えていてはいけないので、そこはしっかり気を引き締めてicon:body_01

おまけ写真♪
錦糸町でコンサート後に飲んだ、あずきラテicon:cm03これ最高~に美味しかったですicon:face_love毎日飲みたいくらいですが、ただですねicon:e02カロリーが高い(!)なので、特別な日だけにしておかなくちゃicon:face_embarrassedでもでも、ほんとにとろけちゃう美味しさでしたicon:heart01あ、、書いてたら飲みたくなってきたので、やめておこっicon:face_embarrassed
SN3J0104azuki.jpg

IMG_4450.jpg

「いい1日だったなあicon:face_shy!!!」今日はもう、この一言に尽きるコンサートでしたicon:d_000皆さんが音楽を欲してくれているのが物凄く伝わってきて、私がpppを奏でている時は全身が耳になったように集中して聴いて下さるし、ワルツなどの曲では皆さんのグルーヴ感も最高!私も、プログラムに組んでいなかった曲も数曲サプライズで弾いてしまう程熱くなっていましたicon:d_002そんな高揚感のまま、終演後は1階でお待ち下さっているお客様のもとへicon:body_run_away_rightサイン会ですicon:face_smileicon:body_02(何枚かアップします!)
IMG_4391lisa.jpg
IMG_4400.jpg
IMG_4428.jpgいつもコンサートを聴きにきてくれる女の子とicon:heart03毎回、一生懸命、絵やお手紙を書いてきてくれます。やっぱり手書きのものは特別な温もりがあって嬉しいものですねicon:face_smileicon:heart01あ、皆さんから頂いたお手紙やプレゼントは全て大切に保管したり飾っています。玄関から練習室、リビング、寝室、お風呂(バスソルトも!)にいたるまで、私の自宅は皆さんの想いと優しさに包まれていますicon:heart02icon:d_000IMG_4427.jpg
IMG_4413.jpg>
IMG_4415nihonya.jpg
IMG_4393.jpg
主催の日本屋楽器の皆さま、いらして下さったお客様(銀座と2日続けていらして下さった方々もいてビックリ&感謝です!)、ありがとうございましたicon:face_shyicon:d_000
IMG_4292.jpg

PS
コンサート中にお話しました12月のコンサート情報は、近日中に公開されますので少々お待ち下さい!ご質問があった曲目ですが、ショパン:バラード第3番、ブラームス:Op118より、ショパン:英雄ポロネーズ、エチュードOp10-3、10-4、10-5、ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲、等々、1時間半みっちり弾きます♪ 
実は私、ブラームス大好きなんです。来年はブラームスの曲も沢山コンサートで弾いていきますねicon:smile01


2011年11月16日

コンサート@錦糸町

銀座でのコンサートの翌日は、錦糸町でコンサート♪
日本屋楽器様からお招き頂き、リスト生誕200年記念コンサートを行いましたicon:face_smile
この日は、今年度一番の大爆笑(失笑かな?icon:face_embarrassed)事件があったのですが...icon:face_shishishiicon:heart01この話題は改めて書きますね!
まずはレポートicon:body_05なんとこちら、世界に1つしかない特注品ピアノだそうですicon:face_surprisedicon:d_002
アンティークな外観と同じく、ピアノの音もまろやか、かつ透明感があり素敵なピアノでしたicon:d_000
IMG_4267.jpg>SN3J0012.jpg
主催の日本屋楽器の皆様と♪ ユーモアと優しさある皆さま(司会も抜群に上手でいらっしゃいました!あの話術、弟子入りしたいくらいですicon:body_run_away_left)ありがとうございましたicon:face_smileicon:d_002
IMG_4446.jpg

中園理沙

今回のコンサート、様々な形の愛に溢れた、温もりのある愛しい時間でしたicon:face_shyそして、改めてピアノが年齢や性別、国境、そういうものを越えて繋がることができるものだと強く実感しました。頑張って弾いてくれたみんな、素敵な演奏をありがとうicon:face_smileicon:d_000icon:d_002今日出逢った子供達がピアノと一緒に笑って、泣いて、そうしてピアノと共に豊かな人生を歩んでいってくれることを心から願っていますicon:face_shyicon:d_000そして、私のコンサートをお聴き下さいましたお客様(いつもいらして下さるファンの方々を発見!ありがとうございました)、主催のヤマハ銀座店の皆様、ありがとうございましたicon:cm03
IMG_4148.JPGSN3J0086.jpgSN3J0021.JPG
ヤマハ銀座店の皆様とicon:face_smile昔から存じ上げている方々も多く、話も弾み♪(時々ボケと突っ込みのような会話もありました(笑)私はもちろん...ボケですicon:face_embarrassed)
IMG_4259.JPG
SN3J0146.JPG
SN3J0141.JPG
楽屋にて。聴きに来て下さった方からのプレゼントicon:cm03ありがとうございましたicon:d_002
SN3J0057.JPG


中園理沙


こちらは第2公演終演後(同じく会場を移動して交流会)今回はこういうスペシャル企画だったので、皆さんの色々な質問にお答えしたり、お話をしたりicon:face_smileそれにしても、子供達はなんて愛らしいんでしょうねicon:heart01小さな女の子達が、緊張して固まってしまいながらも、小さな声で一生懸命「あくしゅ、してください」「サイン...かいて...くれますか?icon:face_mistake」なんて言って来てくれた時は、愛おしくて抱きしめたくなっちゃいましたicon:heart03(おっとicon:e02危ない人にならないよう自粛(笑))

SN3J0085.JPG
SN3J0105.JPG
SN3J0116.JPGSN3J0090.JPG
SN3J0100.JPG
SN3J0096.JPG
最後に、貴重なお宝ショットicon:d_000こんな風に並んでくれていましたicon:heart03可愛いですねicon:face_loveSN3J0084.jpg

中園理沙

ではでは、続きをアップしますicon:face_smileicon:d_002こちらは終演後。コンサート会場から5階に移動し、交流のひとときですicon:face_shyicon:d_000子ども達の元気いっぱいの笑顔、そしてそんなお子さんを見つめるご両親の愛情に満ちた眼差し。本当に、とてもとても温かい時間でしたicon:face_shyみんな、ピアノをずっと好きでいてくれたらいいな。「どうしたらピアノ上手くなれますか?」という質問が多かったのですがicon:d_008それは単純かも知れないけれど、「好き」という気持ちが心の根っこにちゃんとあること、それが一番大事だと思います。(続く♪)
SN3J0049.JPG


SN3J0040.JPGSN3J0022.jpg
SN3J0031.JPG
SN3J0035.JPG
中園理沙

今日のヤマハ銀座店さんでのコンサート、内容が盛り沢山のコンサートでしたが、皆さまと熱く楽しく(icon:d_002)終えることが出来ましたicon:face_smileicon:d_000この企画は、ヤマハさん独自のスペシャル企画。前半はピアノを頑張っているお子さん達の演奏にピアニストが講評を書きicon:c_04、休憩を挟んで後半は、ピアニストによるコンサート。こういう2部構成になっています。講評を書くというのは、これまたとても責任重大なお仕事なのですが、光栄なことに今日はお招き頂いたので(ありがとうございますicon:face_shy)精一杯書かせて頂きましたicon:face_smileicon:c_04icon:heart01では取り急ぎ、写真レポートですicon:body_02

ご挨拶。
IMG_4084.JPG
リトルピアニストさんの登場を皆で待ってicon:heart01
IMG_4036.JPG
うわicon:face_embarrassed愛らしいみんなの登場姿に、顔がでれでれになってしまいました(icon:e02)
IMG_4049.JPG
自分の出番を待つ子供さん達も、お友達の演奏に温かい拍手を贈っていました。これってとっても素晴らしいことicon:face_shy
IMG_4062.JPG
私は真剣に書いておりますicon:c_07icon:c_04
IMG_4046.JPG
最後に総評を♪
とても文章では表現しきれない程、子ども達のあのひたむきな演奏に胸を打たれました。なんていうのかなあ、それぞれの想いが真っ直ぐ心に届いてくるんです。そしてまた、一人一人の個性がキラキラと光っていて。あ~、いい時間でしたicon:face_shyicon:heart03
IMG_4087.JPG

中園理沙

2011年11月11日

恩師のことば。

IMG_3021.JPG
明日から2日連続3公演、都内でコンサートですicon:face_smileicon:d_002
明日は銀座、明後日は錦糸町。(写真は、奈良の方から頂いたもの。あ、この記事に関係ないですicon:face_embarrassed)
私を呼んで下さる主催者様、そしてお越し下さるお客様、皆さんの心に刻まれる時間になるといいなicon:face_shyicon:cm03

そのためには、入念な練習icon:body_01ステージに立つことを生業としている者として、練習だけはどんな事があっても絶対に欠かしてはいけない、高熱があろうと何があろうとコンサートに穴をあけてはいけない、そういつも思っていますが、それを私に叩き込んでくれた恩師がいました。

あれは小学5年生の頃だったんですが、とあるコンクールを目指していた私は当時の恩師に「先生、練習は毎日何時間したらいいですか?」と訊いたんです。(うひゃーicon:e025年生にもなって恥ずかしい質問をしていました、先生ゴメンナサイicon:face_mistake)そうしたら、その先生は「理沙ちゃん。いったん舞台に出たら、誰も助けてはくれないのよ。自分しか頼れないの。だから、自分自身が頼りないとすごく不安になってしまうでしょう?「私は大丈夫」って自分に自信が出てくるまで何度でも繰り返し練習するのよ。」

この時の言葉は、その時の先生の表情すらも思い出せるほど、ものすごく強烈な衝撃だったので、今も鮮明に覚えています。(先生に怒られて、ドアを出てからワンワン泣いたことも同じくらい覚えていますがicon:face_embarrassed

それから、中学生になった頃には、その恩師に「プロになったらね、あなたの都合でコンサートに穴をあけたら絶対駄目なのよ。熱があっても、何があっても。親の死に目にも会えない覚悟でステージに立ちなさい。」
本当にこう言われましたicon:face_surprised普段はとっても美しく優しい先生が、ピアノのことになるととにかく厳しくて。この先生は私にとっての金八先生でした(分かるかなicon:d_007)

実際、去年はコンサート前日の移動中、高熱で倒れて救急車で運ばれたことがあったのですが、周りが皆心配して反対する中、「絶対やります!!」と突っぱねて(言い出すと聞かない頑固者なんですicon:face_embarrassed)、お医者さんに点滴を打ってもらい、そして翌日コンサートをした日もありました。(今だから書けるお話です。)

というわけでicon:body_02この頃の恩師の言葉が私のピアニストとしての心の基盤を築いてくれたのだと心から思っていますicon:cm02

さーてとicon:smile01そろそろ練習を切り上げて、お風呂で腕をマッサージして、早く寝ますicon:d_002

やっぱり睡眠は大切ですよねicon:body_03
早寝早起きicon:a_sun


さあ、ファイト?一発!ではなく、二発!(かな。笑)

明日もいい音が出せますようにicon:d_000

中園理沙

2011年11月 8日

Richter

巨匠リヒテルが最後の日本公演で使用していたピアノicon:d_000
IMG_3982.JPG
YAMAHA CF?Ficon:d_000
YAMAHA掛川ハーモニープラザのリヒテルルームに保管されていますicon:face_smile
大変お世話になっている、館長のヤマハU原様が、こだわりの場所(icon:d_002)から沢山撮影して下さいましたicon:d_002IMG_3985.JPG
そうそうicon:smile01リヒテルといえば、ラフマニノフの2番のコンチェルトの録音をずっと愛聴しているのですがicon:body_02
いや~これが素晴らしい録音なんです。
ギレリスもそうですが、ネイガウスの系譜のピアニストは本当に素晴らしいなあ。音そのものが、絶品。正に一流の巨匠の音。こんな音、どうしたら出せるんだろう。私も日々研究していますが、簡単に辿り着けるものではないですよね。芸術の道は一生勉強icon:d_000
こちらは、リヒテルの本物直筆サイン。
IMG_3986.JPG
ではicon:body_02ちょっと立て込んでいるので、また更新しまーすicon:face_smile
icon:heart01


【続】心のひだに触れる、そんな瞬間が沢山あった掛川でのコンサートicon:face_shyこうしてコンサートで人の優しさや温かさを感じられることは、とっても幸せですicon:cm03心の奥がじんとなるような、そんな時間。それにしても、私は出逢いの数だけパワーを頂いているなあと思います。人間だから、時には心が折れそうになってしまうこともありますよね。そんな時、「涙の数だけ優しくなれる。苦しみの数だけ強くなれる。出逢いの数だけ豊かになれる。」私はよくこう思うのですが、それもこうして多くのものを沢山の方から頂いているからこそ、思えるのだと思います。有難いですicon:face_shyそれではicon:body_02今日からまた頑張っていくぞ~icon:face_smileicon:d_009
お世話になりました主催のヤマハ(株)の皆さま、お客様、本当にありがとうございましたicon:face_shyicon:d_000
IMG_3980kakegaewa.jpg
IMG_3861kakegawa.jpg
IMG_3972.jpg
では、皆さま。おやすみなさいicon:d_000素敵な夢をicon:heart01


中園理沙

IMG_3970kakegawa.jpgお客様が大集合ですicon:smile01考えてみたら、昨日までは見ず知らずだった人達のそれぞれの人の人生が、今ここで交わって音楽で繋がっている。これって本当に凄いことで、素敵なことで、もう奇跡ですよねicon:d_002当たり前の上に成り立っているものなんて一つもなくて、全ては奇跡のようなバランスで、そこに在るような気がしますicon:d_000
SN3J0103kakegawa.jpgのサムネール画像

中園理沙

掛川でのコンサート、2公演終わりましたicon:face_smileicon:d_000
今日も、豊かな時間がぎゅっと詰まった濃厚な1日でした。それにしても、今感じている喜びや想いを言葉にして伝えることはなんて難しいんでしょうねicon:e02でも。だから私は、言葉に出来ない想いをピアノで伝えたいのだと思います。ということで、私の第1言語はピアノなのでブログ更新が滞っていてもを大目に見て下さいicon:face_shishishiな~んて(笑)それは冗談ですがicon:face_embarrassed(ゴメンナサイ!)
思うのは、どんなにコンサートを重ねても、一度として同じコンサートはないわけで、一つ一つが私にとってかけがえのない財産だということ。皆さまに感謝、感謝です。ではまず、取り急ぎ写真をアップしますicon:body_02
IMG_3735.jpg
IMG_3743.jpg
最高峰の新機種、感動のYAMAHA CFXを弾かせて頂きましたicon:d_002圧倒的な低音の鳴りと、きらびやかな高音、まろやかで深い中音域。素晴らしいピアノですicon:d_000icon:d_000お値段は、なんと2000万円だそうです(icon:face_surprisedicon:d_002)
SN3J0030kakegawa.jpg

中園理沙

2011年11月 1日

ネジ♪

皆さま、こんばんはicon:face_smile
明後日のコンサートのための練習に集中している私ですが、最近ますますうっかり度というか...ドジ度(icon:face_embarrassed)が増しています(笑)
私をよく知る方々、昔の恩師方からは「理沙ちゃんはネジ1本ぶっとんでるよね~」と評されるので、相変わらずなのですが(笑)
何があったかというとicon:smile096
今日は朝から自宅の練習室にこもって練習していて、こういう時はいつも眼鏡愛用なんですが、息抜きに自宅を出て近所のスーパーに夕食の食材を買いに行ったんですicon:d_002「もうすっかり秋になったなあ、今日のご飯は何にしようかなあ、ポーランドの黄金の秋はどんな風景なんだろうicon:d_000」など、他愛もないことを考えながらてくてく歩いていました。そして、スーパーに到着。食材を見ながら店内を歩いていたらどうも棚のものがよく見えないんです。icon:e02
ものすごーく近距離にならないと、野菜コーナーなんて、キャベツもレタスも小松菜も白菜も全部同じに見えるっicon:face_surprised「ちょっと根詰めて練習したから疲れたのかなあ...」なんて思ったのも束の間、「あっ...コンタクトが入ってなかったicon:face_shouticon:d_002」そう、ピアノの上に眼鏡を置いたまま外出してしまい、コンタクトが入ってなかったということに気付きました。私をよく知る方なら想像は難しくないと思うのですが、こういう間抜けなことは日常茶飯事なのですicon:face_embarrassed
というより、ここまで歩いてきて気付かなかった自分にも驚きです...icon:face_embarrassedicon:e02
今までも、創立記念日に一人学校に行っていたり、違う授業を受講していて最後まで気づかなかったり、そういう事は沢山あったので、やっぱり相変わらずですねicon:e02
いやいや、気をつけなくっちゃicon:smile093
ということで。う~ん、話の締めが分からなくなってしまいましたが、コンサートではうっかりがないよう最後まで気を緩めずにicon:body_01、ネジをしっかり締めていきたいと思いますicon:body_01
ではでは、また更新しますicon:a_star
IMG_3041.jpg

本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

CALENDAR

« 2011 11 »

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

RECENT ENTRIES

TAG CLOUD

INFORMATION

FEEDS

RSS

Atom

携帯版・中園理沙 Official Blog

このOFFICIAL BLOGは
携帯からもご覧頂けます!
バーコードから今すぐアクセス!

携帯版・制作ブログ

携帯メールへアドレスを送信!

Project|プロジェクト

中園理沙 Official Blog

メモリーアルバム・中園理沙ヒストリーフォト

Discography|中園理沙・リリースCD

ANIPLEX公式サイト

ページを下げる

ページの先頭へ