"2010年9月"のアーカイブ

2010年9月30日

追伸♪


今日のおまけ♪

こちらは、先日のポーランド大使館のリサイタルで弾かせて頂いた、日本に一台しかない“ショパン復刻モデル”のピアノです!

まるでヨーロッパの香りが音から匂いたつような、香りのあるピアノでした。

ではまた、大阪から更新しま〜す(o^^o)

中園理沙


懐かしの机で、仕事中の時間♪
ゲストピアニストとして、皆さんの演奏を聴き講評を書かせて頂いてきました。

この机に座った途端、“あ〜、小学生の頃、こんなに小さな机に座っていたんだなぁ…”と感慨深いものがありました、とてもとても。

Nostalgia。

私にとって一番といっても過言ではないほど、特別な響きを持つ言葉です。

タルコフスキーの映画“ノスタルジア”は何度見ても琴線に触れます(>_<)

あ♪
私、ロシアものが昔から好きなので、ロシア文学や映画、もちろんロシア音楽も愛してます(笑)

ささ☆明日の遠征準備の荷造りしなくちゃ!

中園理沙


今日はマンゴーではなく、ストロベリードリンクの味を想像しながら(飲みに行く時間がなく(笑))、引き続き練習頑張ってます!

もう明後日から、3日間大阪です♪

自宅に帰れない日が続くと練習が出来ないので、自宅にいる時はとにかく、防音室にこもってます(笑)

あ〜。ピアノが持ち運びできて、どこでも練習出来たらいいのにな〜。

ドラえもん!
スモールライトを出しておくれ〜(>_<)

…でも。
どこでも練習出来たら、時間の重みや尊さ、環境の有り難さを感じられなくなるし、時間の使い方を工夫しなくなるし、今のままがいいのかな♪

あ、でもやっぱりホテルでは練習したいです(笑)

★ドラえもんも好きだけど、のび太君が大好きな私でした。

中園理沙


秋雨の今日は。
プロデューサーさん&マネージャーさんとミーティング♪

ソニーミュージックビルの一階には、オシャレな喫茶店があるのですが☆
飲み物のオーダーに迷うのです(・o・)

どこか物悲しい秋雨の日は、ホットが飲みたい気分でしたが、今日はマンゴージュース♪

マンゴー、大好物なのです(笑)

宮崎にコンサートに行ったら、マンゴーいっぱい食べよっ♪

さて。
これから深夜まで練習です!

マンゴーの力で、頑張ります!
中園理沙

★先日お手紙をくれた女の子、ありがとう☆
“一番好きな曲は何ですか?”と質問がありましたが、好きな曲はいっぱいありすぎて、絞れません(>_<)(笑)
自分が弾いている曲は、どの曲に対しても愛情を持って弾いてます♪
“この曲、大好き!”というシンプルな気持ちが、一番大きな原動力になりますよ(o^^o)


昨日の続き♪

7月の岩国でのコンサートを聴きにいらして下さったお客様が、昨日の広島コンサートにもいらして下さっていました!

まさか再びお会い出来るとは夢にも思っていなくて。

嬉しくて、嬉しくて、涙を堪えるのが大変でした。

本当に(>_<)

(7月のブログにも書いていますが、岩国で“ご当地キティちゃん”と“折り紙の唇“を下さった方です)

昨日も、“宮島キティちゃん”&“広島かきキティちゃん”のペン、“折り紙唇”をプレゼントに、広島まで足を運んで下さいました。

こうして、遠方の地でもリピーターになって下さるお客様方。
私の心に、柔らかく暖かい風を運んで下さいました。

それでは!
今週は大阪コンサート。

練習、練習。

頑張ろう♪

★写真は、とてもお世話になった、ふちだ楽器広島店のM店長様。お客様。

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

中中園理沙

2010年9月27日

ただいまです☆


今日は、久しぶりに自宅でゆっくり休めました(笑)♪

あ!

前記事にアップした写真、私の頭の花で後ろのM様のお顔が全然見えなくなってしまっていたので(すみません!)、こちらを再アップします♪

中園理沙


広島コンサート、2公演終わりましたっ(*^o^*)!!!

今日も、忘れられない感動を、胸いっぱい頂いた一日でした☆
音楽で一つになれることの尊さ、楽しさ、素晴らしさ。
人の温かさ、思いやり。

コンサートを重ねるごとに、私自身も普段見失いがちなことに気づかされ、学ばせて頂いています。

音楽って、ピアノって、本当にいいなぁ。

ピアニストとして生きていられる幸せを、帰路につき噛み締めています!

いらして下さったお客様、主催のふちだ楽器の皆様、本当にありがとうございました(*^^*)

心をこめて。

では♪
到着まで睡眠タイム。

家に着くのは0時かも?(◎o◎)

中園理沙

2010年9月25日

もうすぐ広島♪


もうすぐ広島到着です〜!

ホテルに着いたらバタンキューかな(笑)

でも、ワクワクしてます♪

広島でコンサートをさせて頂くのは4回目くらいになりますが、広島も好きな土地の一つです♪

★先日、お客様から質問を頂きましたが、サイン会で頂いたお手紙類は、全部私本人が読ませて頂いております!

こちらは楽屋でこっそり読んでいた所(だそうです)♪

中園理沙


明日は、広島入り♪

明後日は、広島でコンサート2公演です!

今度はどんな出逢いが待っているかな。とっても楽しみ☆

さ、気合い入れて頑張ろうっ(o^^o)

ではまた、広島から更新しますね!

★写真は、昨日の終演後の一コマです♪
握手すると、心の手を繋いだようで嬉しいな。心がポカポカしますね(o^^o)

中園理沙


皆さまと、ピースV(^0^)

ピースは“Peace”ですねっ☆


中園理沙


昨日のコンサートレポの続きです☆

『手の大きさはどのくらいですか?ラ・カンパネラは10度届かないと弾けませんか?』
と、お客様から質問を受けていたのですが♪

手の大きさは、あまり関係ないです!
10度が届かない手でも、ラ・カンパネラは弾けます。大丈夫です!
もちろん、手が大きいということ・指が太いことはとても恵まれた身体的条件ですが、手が小さくても(オクターブ届く位)問題ないです。

ピアノは、頭と心と身体の三位一体で奏でるものなので、身体条件が足りない場合は(身体が小さい、手が小さいなど)頭を使って補えばいいし、大切なのは“心”。

弾きたい、上手くなりたいという情熱に勝るものはない(*^o^*)

そう思います!

中園理沙


静岡・清水市のもちづき楽器さまでのコンサート、終わりましたっ(*^o^*)

帰りの新幹線の中で更新しています♪

もちづき楽器さまには、2月にもお招き頂いていて、今日は再会出来ることをとっても楽しみにしていました!

ユーモア溢れる情熱的な社長さまを始め、スタッフの皆さまもとても優しく、今日も温かい時間を頂きました☆

2月に聴きに来てくれたお子さん達も来てくれていて、“握手して下さい”って来てくれた時は、嬉しかったなぁ(>_<)

愛しくて、抱きしめたくなっちゃいます☆

もちづき楽器の皆さま、お客様、本当にありがとうございました(o^^o)
心をこめて。

では♪
続きは、また明日書きます!

★昨日のクイズの答えは、くじ引き大会でした♪
皆さまがおっしゃるように、手品とか出来たらいいんだけどなぁ(笑)

中園理沙


明日は、静岡でコンサート!

静岡は、何度もコンサートをさせて頂いている土地なので、もう『行く』というより『帰る』という感じすらしてきます☆

では♪
引き続き練習、頑張ろっ♪

明日も素敵な方々と再会が出来るので、楽しみだなぁ(*^o^*)

★さて、ここで問題!
この写真、何をしている所でしょう?♪


中園理沙


ポーランド大使館パーティーにて、フランス人のアランさんと(*^o^*)

この日、アランさんと沢山お話しましたが、アランさんのお人柄の素晴らしさとユーモアセンスには、脱帽でしたっ!(◎o◎)

そして♪

私が一番感激したのは、アランさんはパーティーの間何度も“Merci”(ありがとう)と人におっしゃること。

本当にどんな些細なことにも、笑顔で“Merci”と感謝の気持ちを表す。

これは、素晴らしい習慣だと思います。本当に!

その“ありがとう”の一言が言えるか言えないか。
そしてそれを“笑顔”で言えるかどうか。

人とのコミュニケーションにおいて、とても大事なことだなぁ、と思います(o^^o)

“Merci”。

私も、笑顔で言える人でいたいです。

まずは、いつも応援して下さる皆さまに。

“Merci”☆

中園理沙


そしてそして☆

一年前の新潟コンサートでお会いし、昨日一年ぶりの再会を果たしたヤマハつくば店のT店長様と(o^^o)

ずーっとお会いしたかったので、再会出来て本当に嬉しかったですっ!

なぜなら、一年前の新潟でのコンサートというのは、私のピアニストとしての原点といえる特別なコンサートだったのです。
T店長さまは、その時のコンサートでご一緒させて頂いた主催者様の中のお一人でした。

再会でき、『これからも頑張ろう!』とエネルギーを頂きました♪

こんな風に、コンサートには大切な出逢いと想い出がいっぱい詰まっています。

本当に、ありがとうございました(*^^*)

心をこめて。


中園理沙


笑顔と情熱でサポートして下さった、ヤマハつくば店のTさまと(o^^o)

会場〜駅まで送迎して下さる道中にも、つくばの色々なお話などをして下さり、私はつくばが大好きになっちゃいました!

ちなみに、昨日はつくば市の“竹園”という地名の場所。

中園、竹園でコンサート。
ゾノゾノ…(笑)
あ、すみません(>_<)

本当に、ありがとうございました(*^^*)

心をこめて。

中園理沙


私が大学4年生の時からずっとお世話になっている、ヤマハのM様と(o^^o)

CDデビューする前のコンサートにもいらして下さっていて、いつも変わらず温かく見守って下さいます☆

昨日は、茨城で有名なおいし〜いお菓子の差し入れまで頂きました!

お優しいM様。

本当に、ありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

中園理沙


私の好きなフルーツランキングベスト3に入る、桃☆

そんな桃のゼリーを、ヤマハつくば店の優しいスタッフ様が楽屋にご用意して下さっていました(≧∇≦)

そういえば♪
私が会場にいると、暑い中、自転車で買い物から戻ってこられたスタッフ様にバッタリ!

この時、桃のゼリーをご用意して下さったのだなぁ…と思うと、感激でした。

桃がいつもよりずっと優しく、胸に響きました。

本当に、ありがとうございました。
心をこめて。

中園理沙


舞台のデコレーションは、女性スタッフの方々が作成して下さったそうです(*^o^*)

手作りって、やっぱり嬉しいなぁ☆☆☆

中園理沙


リハーサル、開始〜♪!

中園理沙


なんとっ☆

私のポスターの後ろに見える道路は、日本の道路百景(というそうです!)に選ばれた、とても風情ある美しい道路です(o^^o)

きちんと手入れされている樹木に囲まれた道路。

この地に住む人々に愛され、生活に溶け込んでいるこの道路を見ていたら、優しい気持ちになりました(*^^*)

中園理沙


昨日の、ヤマハつくば店様でのコンサートレポの続きです!

まずは、会場風景☆

緑が溢れ、暖かい陽射しがさしこむ素敵な空間でした(*^o^*)

中園理沙


3日間連続コンサートも、今日はついにその3日目を迎えました(*^o^*)

茨城県つくば市・ヤマハつくば店さまでのコンサート♪

そうなんです☆
実は、念願叶っての、つくば店さまでのコンサートでした!

ずっとお会いしたくて一年ぶりの再会が出来たT店長様、温かくサポートして下さったT様、素敵なスタッフの皆様。

こんなにも温かい皆さま方の元でコンサートをさせて頂けた今日の日に、心から幸せをかみしめると同時に、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

いらして下さったお客様も子供さん達も、誰もが温かくて。


皆様に、明日の元気をいただきました(*^ー^*)

本当に、ありがとうございました。
心をこめて。

ヤマハつくば店の皆様との記念撮影(*^o^*)

★まだまだ続く♪


中園理沙


そのサプライズなステージというのは☆

昨年のデビューから、全国各地で100回を超えるコンサートをさせて頂いてきましたが(本当にありがたいです!)、そのコンサート史上初となる試みがあったのですっ!

それが、司会の方との“おしゃべりコーナー”を設けるというもの。

ピアノの魅力、私とピアノの関わり、ピアノの上達方法、練習方法…などなど“おしゃべりコーナー”を挟んで、コンサートを進行するという形式です。
もちろん、演奏をたっぷり味わって頂きながら♪

これは主催の山野楽器さまからのご提案でしたが、最高に楽しかったぁ口◎^∇^◎

写真は、司会のNさまと♪

私はもう、Nさまの素晴らしい話術に感激しっぱなし!

でもその巧みなトークは、“ピアノを愛する心。音楽を愛する心”が自然に溢れ出たもので、誰の心にも響く時間をプレゼントして下さったのでした☆

Nさま、本当にありがとうございました!

そして、いらして下さったお客様、山野楽器銀座店スタッフの皆様、ありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙
★さて、今日は茨城でコンサート♪朝早いので、もうそろそろ寝ます。おやすみなさい!


今日はサプライズなステージもあり…(≧∇≦)

それは何かというと!

★すみません(>_<)
昨日からコンサートの興奮と緊張と寝不足が続いていて、テンションが高いままです(笑)
でも、この種のテンションの糸が途中で切れたら大変なことになるので、明日まではこのままでいきます〜!

中園理沙


3日間連続ンサート、2日目の今日はっ♪

山野楽器銀座本店さんにて、ピアノ名曲コンサートでした!

う〜ん、もう筆舌に尽くせないほど楽しいコンサートでした(o^∀^o)!

続く♪

中園理沙


帰宅までまだ時間がかかるので、車内でもう一枚、アップします!

今日は、ポーランドの国旗の色『白と赤』を讃えて、白と赤のドレスにしました!
実は、日本の国旗と配色が一緒なんですね☆

さあ♪

明日も朝からコンサート会場入りなので、寝る時間はほとんどありませんが、このハイテンションのまま頑張ります口(o^∀^o)
あ〜、今日は本当に素晴らしい一日でしたっ(≧∇≦)

ポーランド大使館の皆様、そしてお客様、本当にありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙
★続きはまた、明日&明後日のコンサート以降書きます♪


今、帰宅途中なので取り急ぎ写真だけアップします!

ポーランド大使館の皆様と(o^∀^o)

最高に、幸せですっ!

会場は、マンハッタンホテル♪
中園理沙

2010年9月16日

明日はポーランド♪


明日は、ポーランド大使館のピーターさんにお招き頂き、コンサートをさせて頂きます!

ピーターさんこそ、最高に面白いお方なので(しかも、ピアノがすごくお上手!)新たなネタに期待ですっ♪(笑)

明日から3日間、ノンストップですが頑張っていきます〜!

ちょっとポーズは違いますが、気合いだー♪♪♪

中園理沙

2010年9月15日

ショパンの特技?


あ☆

ついこの前のサイン会での出来事を思い出したのですが♪

『ショパンは物真似が得意だったというのは、本当ですか?!』
という質問を頂きました☆

それが、本当らしいんですっ!
ショパンは何の物真似が得意だったかというと、お猿!!
(と、私が調べた本には書いてありました♪)

ショパンはナイーブで内向的な人だったように思われますが(確かにその一面もあると思いますが)サルの物真似をする茶目っ気たっぷりのショパンも、愛らしいなぁと思います♪

私も、物真似は大好き(笑)


高校生の頃は、一発芸で恩師達の物真似を披露してました♪
これがかな〜り似てるらしいです。(先生、ごめんなさい!)

中園理沙

2010年9月15日

ブーニンは♪


あのブーニン!

ブーニンといえば、世界的なピアニストですが♪

そのブーニンは、舘ひろしさんがお好きだそうです!

徹子の部屋を見ていた家族からメールで教えてもらって、ビックリしちゃいました(笑)

実は私も、舘ひろしさん好きです(^O^;)

ブーニンも素晴らしかったなぁ。

シューマンのクライスレリアーナの素晴らしい録音は、名演中の名演っ!天才の閃きが随所に散りばめられていて、若き日のブーニンの才能を堪能できます(*^o^*)

皆さまも、是非聴いてみて下さい♪

さ☆私は練習、練習!


中園理沙

2010年9月14日

汗を流してますっ♪


まだまだ残暑が厳しいですね!
皆さまは、いかがお過ごしですか?
私は、練習休憩中に汗を流しております(笑)♪

明々後日からは3日間連続でコンサートなので、移動も激しいし、体力勝負ですね。頑張らなくちゃ!
(コンサートは関係者のみのクローズドもあり、告知していないものもありますが、終わったらご報告できます☆)

時々『このスケジュール、どうやって乗り切ろう…!』と青ざめることもありますが、切羽詰まった追い詰められている時の方がパワーが出る性質なので、まぁいいかな(笑)

そんなマイペースな私なので、学生時代は、恩師を冷や冷やさせる日々でした…!

すみません(>_<)

では、汗を流したら再び練習に戻りま〜す。

かわいい飲み物、頂いちゃいました♪

★今日のラッキーカラーは、オレンジみたいです(笑)

中園理沙


2009年9月13日。
1年前の今日、私のコンサートに聴きに来てくれていた小学生の女の子が、お花を持って聴きに来てくれました(*^o^*)

そしてそして!
1年前に一緒に撮った写真も、現像して持って来てくれていたのです!(>_<)

小さな女の子の真っ直ぐな行動に触れて、私の心も熱くなってしまいました。

真っ直ぐな気持ちほど強いものはない、と改めてそう思います。

私も変化球より、直球を投げたい。

この日いらして下さった全てのお客様に、ありがとうをいっぱい…☆

心をこめて。

中園理沙


パン屋さんに紛しました〜!

なんて♪

こちらは、桐生かさかけ店の皆さまが楽屋にご用意して下さっていた、パンの数々です(≧∇≦)!

パンが大好物の私は、と〜っても嬉しくて嬉しくて。

それに、パンの甘い香りがお部屋に漂っていると、それだけで幸せな気持ちになれちゃいますよね(*^ー^*)

皆さま、本当にありがとうございました。

心をこめて。


中園理沙


素晴らしいコンサートチューナーの、I様と♪

私が気持ちをこめればこめただけ“ピアノが応えてくれる”

そんなピアノでした!

それも、素晴らしい調律師さんのおかげです。

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙


“ロイヤルユンちゃん” 。

一体何のことかと言うと☆

私のコンサート前の定番品となりましたユン〇ル♪(以下ユンちゃん)

このブログを読んで下さって、ユンちゃんを差し入れして下さる方や、サイン会で頂くことも増えました(皆様、)ありがとうございます(>_<))

そこで、今回はロイヤルユンちゃんの登場です♪

ロイヤルという響きがいかにも効果覿面な気がしますが、ユンちゃんを飲んでいるというより、差し入れして下さった方のお気持ちを飲んでパワーにしている気がします。

ありがとうございました!

それにしても、最近はユンちゃんが美味し〜く感じられるから不思議です☆(笑)

この調子で、青汁も頑張ってみようかな…。

検討中(>_<)

中園理沙


こちらは、犬の形をしたお花です☆

か…かわいいっ(〃≧∇≦〃)

世の中には、こんなに心ときめく物が溢れているんですね!

心の栄養、頂きました☆

中園理沙


そういえば☆

最近よく質問される事の一つに『どうしたら、ピアノが上手くなれますか?』
というものがあります!

う〜ん。

その答えが分かったら、私も教えて欲しいくらい!(笑)

でも。
練習という面から言えば、『頭を使って、効果的な練習を沢山こなす』
ことかな。

質(練習内容)×量(練習時間)ですよね。

あとは
『好きな気持ちが、うーんと強い』こと。

『いーっぱい、感動する』
こと。

『心を動かす』こと。

それは何も、嬉しいことに感動するだけでなくて。

胸が潰れるほどの哀しい辛い経験も、大切。

涙の数だけ美しい音が出せるようになる、と私は信じてます。

中園理沙


リハ開始♪

どうやら私は、目をつぶって弾いていることが多いらしんです!

写真を撮って下さる方によると『目が開いている瞬間を撮る方が、難しい!』そうです(笑)
自分のことなのに、知らなかった〜(◎o◎)

中園理沙


お店に到着すると、去年と変わらない光景が広がっていました☆

レジのCD売り場には、私のコーナーを作って下さっていて(>_<)

終演後に書かせて頂いた色紙も、すぐに飾って下さいました☆
優しさは細部に宿る、ですね(*^o^*)

中園理沙


昨日のコンサートレポです!

こちらは、群馬県の岩宿駅☆

自然に囲まれた小さな駅には、都会の駅にはない温もりが宿っていました(o^^o)

癒されるなぁ〜☆

中園理沙


群馬・ヤマハ桐生かさかけ店さんにてコンサート、終わりました♪(o^^o)

実は、初めて桐生かさかけ店さんにお招き頂いてコンサートをしたのは、“2009年9月13日”。
そして今日は“2010年9月12日”。
まさか、一年前に“一年後の今日(一日違いではありますが!)”にまたコンサートをさせて頂くことになるとは、予想していませんでしたっ(◎o◎)

一年前にいらして下さったお客様もたくさん聴きに来て下さり、嬉しさと懐かしさで胸がキュン…となって。
そして、新しいお客様とのも出逢いもとても嬉しく、忘れられないものとなりました☆

主催のヤマハ桐生かさかけ店の皆様は、一年前と変わらぬ優しさで迎えて下さり、心に花が咲いたような時間でした。

皆様、本当にありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

続く♪

中園理沙

2010年9月11日

明日は群馬☆


明日は、群馬でコンサート♪

10年先のことを考えるのも大切だけど、目の前のことに全力でぶつかり、精一杯やること。

そして、思いっ切り楽しむこと。

人生を楽しむ才能は、みんなに平等に与えられているものですよね☆

さあ♪

明日も頑張ろう!

一つ一つのコンサートと皆様との出逢いを大切に(*^o^*)☆


中園理沙

2010年9月11日

今日は横浜♪


今日は、ヤマハ上大岡さんにてコンサートでした(*^o^*)

なななななんと…!

思わぬ方にお会いして、涙の再会(本当に涙出ちゃいましたっ)があったのですが、それは長くなりそうなのでまた書きます☆

明日のための練習があるので、すみません〜(>_<)

いらして下さったお客様、主催の皆様、本当にありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

中園理沙


それでは、頂いた信楽焼の時計に刻まれたメッセージを公開。

“感動をありがとう!”

でした。

これを見て涙が出ないなんて、そんなことあるはずはありません(>_<)

このメッセージが刻みこまれた信楽焼の時計は、日々の生活の中で私の心に寄り添い、共に呼吸をし続け、共に時を刻んでくれることでしょう。

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

*さあ、明日からもコンサートが続きます!

頑張るんば〜♪

中園理沙


メッセージといえば☆

楽譜も、作曲家からのメッセージ。
楽譜は、作曲家と自分を繋ぐ唯一のもの。

私にとって、ものすごく神聖なものです!

暗譜で演奏することは、ピアニストの宿命ですが(もし暗譜しなくてよかったら、どんなに精神的負担が減ることか〜!でも、暗譜の方が曲に没入出来るからいいかなぁ)楽譜には作曲家の魂が宿っているので、私のお守りです。

楽屋にて。

中園理沙


こちらも、お客様から頂いた大切なものたち。

ステージでの興奮が冷めやらぬ中、頂いた箱を空けてみると。
信楽焼の時計でした!!!

日本六古窯の一つである、信楽。

そこに書かれていたメッセージとは…☆


中園理沙


終演後のサイン会で頂いたお手紙☆

何でもメールで済ませることが多くなってしまった現代に、お手紙を頂くというのは、琴線に触れます!(>_<)

こちらは、直筆のお手紙でした♪

字も、立派な個性。

その人が感じられる生の字は、大好きです。

*もちろん、手書きでなくてもお手紙は全て嬉しいです!

中園理沙


私が演奏した音楽を、受け止めてくれる人達がいる幸せ。

私の音楽に共感してくれる人達がいてくれる、喜び。

そんな喜びをかみ締めて、記念写真をパシャッ♪

主催の、温かいサクライ楽器の皆さまと(o^^o)

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙


心で鳴っている音を、実際の音にしていく時間。

自分の理想の音と、実際に今鳴っている音を聴いて、ひたすら反芻していく。

作曲家は、作曲する時、孤独の中でひたすら自分自身と向き合い音楽を生み出した。

幸福は一人では作り出せない。
でも、芸術は、孤独の中でしか生み出せない(と思う)。

そうして生まれた芸術作品を、皆と共有できる喜び。

これこそが、私の最大の幸せだな、と思うのでした。

中園理沙


心を研ぎ澄まして。

楽器と会話する時間。

中園理沙


さあ♪

リハ、開始です(o^^o)

リハーサルのやり方は、その日の本番の良し悪しを大きく左右してしまう、大事な時間。

中園理沙


会場に到着すると、まだ開かない扉の前で(開演2時間前)何ともう並ばれている初老のご婦人がいるではありませんか(◎o◎)!

本を読んで、ずっと立って並んで下さっていました(>_<)

そのお姿を見たら、感激してしまって。

足を運んで下さるお客様のために、今日も一音入魂で演奏をお届けしなければ。

気が引き締まる思いでした。

中園理沙


まだまだ、コンサートレポたまっていましたっ♪

『親と子のためのピアノコンサート@光が丘IMAホール』コンサートです!

明日からまた二日間連続コンサートなので、早く書かないとたまる一方になってしまう(°□°;)

では♪
リズム良くパパッと、書いてゆきます♪(なんて、ちょっと時間がなくて…すみません(>_<))

さて、東京・光が丘駅に到着すると駅構内にポスターを発見♪

こういう光景を見ると、主催者さまが一生懸命準備して下さっているお姿が目に浮かびます。
ありがとうございます!

中園理沙


さて♪
長く続いた掛川コンサートのレポも、これで最終回です!

それでは最後に☆

ヤマハO様&T様と(*^o^*)

コンサートが終わった後に、必ず胸に蘇る言葉。

モスクワ音楽院に勉強に行った時に知った、アルブーゾフ(旧ソ連の劇作家)の、名言。

『幸福というのは、一人では決して味わえないものである。』


…本当に、本当に!!(*^^*)

主催者の方々、いらして下さったお客様。

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙


色紙にサインをお願いされ、書いていると(この写真は、何枚目の時かは分からないのですが(>_<))

やってしまいました(°□°;)

日付を間違えた〜〜〜(>Σ<)
そこには未来の日付が…。

未来のサイン、誕生!

なんて言っている場合ではなくて、最近は万が一間違えてしまった時のために、修正するワザを編み出しましたっ♪

えへへ(*^.^*)

それは、また今度紹介しま〜す!


中園理沙


これまでの数々の素晴らしいピアノを案内して下さり、弾かせて下さった、ヤマハハーモニープラザの館長のU様と(o^^o)

一台一台のピアノとの出逢いが、私の音楽家としての引き出しを増やしてくれたような気がします。
夢のような時間でした☆

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。


中園理沙


私の心の原動力、ピアノ♪

ピアノの元々の名前は、“クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ”。

意味は、“弱い音と強い音が出るチェンバロ”。

そう呼ばれていた時代から、無限の可能性を秘めた楽器へと進化を遂げてきたピアノ。

愛してやまないピアノの魅力を、多くの人に伝えていきたいな(o^^o)

中園理沙


美味しい静岡茶を頂いた後は☆
惚れぼれするこの素晴らしいピアノを、またまた弾かせて頂いちゃいました(>_<)

ピアノは、メーカーや型が同じでも、一台一台が全く異なる個性を持っているので、本当に心底ビビッとくるピアノにはなかなか出会えないものです。

でも、何度もコンサートをさせて頂いていると『このピアノ、欲しいっっっ!』とたまらない気持ちになるようなピアノにも出逢えます。

それは値段に比例しているかといえば、実はそんなこともないんですね。(しかし、やっぱりフルコンだけはピアノ自体のポテンシャルが断然違うので、特別ではあります☆)

それでもやっぱり、自宅の自分のピアノが一番好き。

もう何度も弦が切れて張り替えてきましたが、自宅のピアノは私の人生の伴侶。

一生、愛していきます。

あ…愛の告白しちゃいました(笑)

中園理沙


日本最大のお茶の産地、静岡県♪

そして楽屋に用意して下さっていたのは、やっぱり静岡茶!(o^O^o)

これが、とおっっっても…美味しい!!!

コクがあるのにさっぱりしていて、上品な甘みと、深い香気が素晴らしい一品。

ちなみに、静岡茶は静岡県内の茶葉を100%使用したもの以外は“静岡茶”という表示は出来ないそうです(ブレンドの場合は静岡茶ブレンドと表示)!

こちらは100%静岡を感じられる、絶品のお茶でした☆

中園理沙


これ、何だか分かりますか?♪

そう、ピアノのハンマーです!

本物のハンマーをキーホルダーにしたものを、終演後館長さまから頂いたものです☆

嬉しさと興奮で、このハンマーを触っていたら。

あの“ハンマークラヴィーア”を弾きたくなってしまいました!

ベートーヴェンの巨大なピアノソナタ。渾身の傑作。
演奏時間は長大で、約45分!
リストのロ短調ソナタより長いですね!(リストのソナタは実際に弾くと、あまり長さは感じないのですが(☆o☆))

いつか、自分の人生をかけて、ハンマークラヴィーアをリサイタルで弾きたいです♪

自分の生き方は、そのまま自分の音楽に表れる。

歳を重ねていくごとに、また曲へのアプローチも表現も変わっていくと思います。

一日一日を大切に、感性を磨いて豊かに歳を重ねていきたいな。

特にショパンの三番、リストのロ短調、ベートーヴェンの熱情、Op.110、ハンマークラヴィーア。
私の中では、一生弾いていきたい特別なソナタなので、温めていきたいです。

それにしても、ピアノ曲というのは膨大な数!

それは、一生かかってもとても弾き切れる数ではないけれど、ピアニストとして一曲でも多く弾いて皆様に届けてゆきたいです。

さ、ハンマークラヴィーアに取り掛かろう♪

あっ!
その前にアンスピを練習しなくちゃ(°O°;)
(*時々サイン会で略称を聞かれますが、“アンスピ”はアンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズの略です。スケルツォ二番の略は、“スケ二”。バラード三番は“バラ三”。幻想ポロネーズは“幻ポロ”…でもなんだかちょっぴり笑える響きですね!)

練習時間はいくらあってもありすぎるということは、ないです(o^^o)

頑張ろ♪

中園理沙


脈絡がなく話題が変わってしまいますが!

この素敵な楽屋には、私の大好きな愛くるしいものがいました☆

かわいいパンダくん(≧∇≦)

実は私、大のパンダ好きです。
家では、中国のお土産パンダTシャツ着て動き回っていたりするくらいです(笑)♪

でも、ジャイアントパンダは絶滅危惧種になっていますよね(>_<)

パンダだけでなく、絶滅危惧種はたくさんいます。

自分達人間だけがより良い環境を求め続けるのではなくて、絶滅危惧種の生息地の自然環境も、人間として守っていけるようにしなくては。

自然環境についてしっかり考えないといけないと、このパンダを見て改めて思うのでした。

中園理沙


先月のブログにも書きましたが、レコーディングした時の休憩中に弾かせて頂いたリヒテルのピアノに…!

“再会”しました!

…!!!

もう言葉が、感情に追いつきません。

感動しましたという表現だけではどこか違う…、その音は静かに深く心に訴えてきて、考えさせられる。

このピアノを弾くと、リヒテルの芸術家としての透徹した美しさを感じます。

中園理沙


掛川コンサートのレポ、再開します!(最近バタバタしていて、間隔が空いてしまいすみません(>_<))

さて、第二回目♪

同じプログラムを弾いても、演奏は生物なので毎回違います!
お客様の醸し出す空気とか、その時その瞬間の閃ききやインスピレーションとか…そういったものが全部演奏に反映されます。

だからこそ、演奏は瞬間芸術なんですよね♪

ツルタ楽器の皆さまと(o^^o)

ありがとうございました!

心をこめて。

中園理沙


ただ今、練習休憩中♪

元気が取り柄の私なのですが、実は頑固〜な肩凝りくんとお付き合いの毎日です(^O^;)

職業病だね〜、と言われますが、それにしてもカチンコチン!
桐朋の学生時代は、コンクール前や試験前に近くの整体院に駆け込むという始末(>_<)
(なんと桐朋生のために学割というのがあり、驚くべき安さで施術してくれます)
そして決まって『うわ〜…どうしたのこれ…!』と言われる位、物凄い状態なのです(笑)

で♪

今回もまた整体院にお世話になるしかないかな、と思っていたら。
心優しい方が、薬局を探し回って見つけてきてくれました!!
『コリホグス錠』

そのま〜んまの名前に思わず笑ってしまいますが、これが本当に効いたのですっ(◎o◎)!!

もちろん、効き方には個人差があるので、誰にでも効くというわけでないと思いますが、私の中では大ヒットです☆

辛い肩凝りで悩む方、おすすめです(o^^o)
ただし、お薬なので、本当に痛みがひどい時だけ飲んで下さいね!

さあ、練習再開♪

中園理沙


昨日、このブログに今日手術をされるというファンの方からコメントを頂きました。
私からも病気と闘うその方にメッセージをお送りさせて頂きたくて、この場を借りて書かせて頂きます。
(基本的には特定の個人様に宛てたメッセージは公式ブログに書けないのですが、今回はお許し下さい!)

★ぎょうざ様へ
今日の手術が無事に成功することを、心からお祈りいたします。一日も早く回復なさいますように。いつも願っております。そして、お元気なぎょうざ様にコンサート会場でお会い出来る日を、またご一緒に音楽の素晴らしさを共有出来る日を、楽しみにしています。

(実は、この写真のきりたんぽ耳かきをプレゼントして下さった方も、大病を乗り越えられた方でした。)
このブログが、ほんの少しでもぎょうざ様の力になれますように。

心をこめて。

中園理沙

2010年9月 6日

きりたんぽ耳かき☆


秋田のビックリお土産の正解は☆

“きりたんぽ耳かき”でした〜(≧∇≦)

秋田の方が『音楽家の方は耳が大事ですよね?』とプレゼントして下さいました(笑)

でも、そうなんです。

耳かきは、実は私のすごく大事なアイテムなんです。

コンサートの前日に耳のお掃除をすると、スッキリ耳も心も研ぎ澄まされるような気がしてくる…!
儀式なんて大袈裟なものではないですが、コンサート前にやると心が落ち着きます。

と、そんな気持ちで、一心不乱に耳かきをしていたのでした(゜∇゜)

中園理沙


あれ?☆

昨日は南国にいたはずが、今日は北国にいます(笑)

そんな北国、秋田の方に頂いたとっておきのプレゼントを使ってます。
気持ちいいですのう〜(o^〜^o)

あ、油断していたら写真を撮られてしまいました(笑)

正解はまた!

★ぎょうざ様へ
入院されているファンの方からのコメントがありました。とても心配しています。早くお元気になられますように。心から祈っております。心をこめて。


中園理沙


えへへ☆

南国に来ちゃいましたっ♪

?!(笑)

中園理沙


さてさて☆

一回目を終えて、二回目のコンサートのために準備、着替えを♪

今回は『ヤマハ掛川ピアノ工場見学ツアー』のお客様が、はるばる名古屋からコンサートを聴きにいらっしゃるということで、お祝いの意味もこめて、紅(といっても濃いピンクです)白のドレスでいきました☆

なので今回は、内海2着、掛川2着、計4着のドレスを持って来ていたのでした(笑)

さすがにこの荷物だと、通り行く人々から『それは何ですか!?布団ですか!』と尋ねられるのも無理ないですね〜(>_<)

同じホテルに連泊の場合は、前持って宅急便でドレスや荷物を郵送出来たのですが、それも出来ず(>_<)

しかも、ドレスは高額なので、値段に対しての保険をかけて送らなければいけなくて、手続きが大変。

さすがに新潟でツアーの時は、6着まとめてホテルに送りましたが(笑)

でも、心配性の私は、自分の手で大切なドレスや荷物を運ばないとどこか不安なのです。

…と言うと

『何言ってるの!網棚にドレスを置いてくるお姉ちゃんが運ぶのが一番、危ないよ。宅急便のがよっぽど安心だよ!』と、妹に突っ込まれるのでした(笑)

はい。その通りござる…!

中園理沙


一回目のコンサートを終えて、ヤマハのO様と♪

O様もとってもお優しい方で、失礼を省みずに申し上げると、とてもチャーミングなお方でした☆

でも、何より感動したのは、心配りが細やかで自然で、優しいこと。

私はコンサートでお会いする皆さまに、いつも勉強させられています。

相手の為に、無条件で自然に思いやりある行動がとれる。

仕事だからやらされている、やっているという感じは微塵もなく、その行動に優しさが溢れている。

そういうのって、見ていると分かりますよね。
同じ行動でも、義務なのか優しさなのか。

どんな行動をしたかも大事ですが、どういう心でその行動をしたかも大事だと思います。

ここで、そんな優しいO様とのエピソードを。

帰り際、反対ホームから帰る私の元までお見送りに来て下さり、新幹線の私の座席の所まで荷物を運んで下さいました。そんなO様と別れを惜しんでいたら、発車ベルが鳴っているではありませんか〜!
『あ〜っ!ドアが閉まっちゃいます〜(◎o◎)!』

私の心臓は高鳴り、O様はダッシュで戻り、ギリギリセーフ。
いや〜、もう間一髪でした!
)

でも、本当に優しいお気遣いに感激しました。

こういう誰かの無条件な優しさに触れると、自分も人に対して優しくありたい。
一層強く、そう思うものですね(o^^o)

中園理沙


ということで♪

あまりに夢中になりすぎましたが、そろそろ弾くのは終わりにしてお昼ご飯タイム〜!

でもやっぱり、三度の飯よりピアノが好き(≧∇≦)

でも、鰻も好き〜(≧∇≦)

立派なピアノと立派なお弁当に、もう心はルンルンでした♪(笑)

中園理沙


外観も素晴らしいですが、中身の音も素晴らしくて、何時間でも弾き続けられそう…!!!

あ〜、気持ちいい。

感激のあまり夢中で弾かせて頂いていたら、パシャッと撮られていました(笑)

中園理沙


前はこんな風になっています!
譜面台に施された彫刻、マホガニーの質感といい、素晴らしく美しいピアノ!!!(o^^o)

中園理沙


じゃじゃんっ!

こちらの美しいピアノは何でしょう〜?!


中園理沙


主催のヨモギヤ楽器の皆さまと♪

ヨモギヤ楽器さんは、名古屋の老舗楽器店さん。

去年、名古屋にお招き頂きましたが、今年もまた呼んで頂きコンサートをさせて頂きました!
こうして、二年続けてお会い出来ると、すごく嬉しいものです(o^^o)

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。


中園理沙


コンサートチューナーのM様と(o^∀^o)

私のリハにずっと立ち会って下さっていました!

些細なずれも直して下さり、そのお姿は、ピアノのお医者さんでした。

調律師さんは、医者であり、匠…ですね!

本当に、ありがとうございました。

心をこめて。

中園理沙


まだリハーサル中です!

フルコンはやっぱり別格ですね(>_<)!!

ヤマハのCF?は、素晴らしいピアノ!!!

私は、個人的に一番好きです。(新・ヤマハのCFXはどんなピアノなんだろう!興味津々です)

とにかく、この日のピアノは、楽器がどんどん自分を引き出してくれる、ピアノに神が宿っているかのような素晴らしいピアノでした(*^o^*)

中園理沙


さて☆

内海でのコンサート翌日は、朝から掛川に移動して、掛川ハーモニープラザにてコンサートでした!

2回公演ということもあり、ここでもまた、とても書き切れないほど(でも、頑張って書きます!)素〜晴らし〜い体験をさせて頂いたのでした☆

掛川のヤマハハーモニープラザさんには、2ndアルバムのPV撮影、先月のレコーディングと何度もお世話になったのですが、ここに来ると私の血が目覚めるのですっ。

ありとあらゆる貴重かつ素晴らしいピアノには、大興奮しっぱなし(◎o◎)☆

中園理沙


コンサート後、後ろ髪引かれる思いであとにした、内海の街。
このコンサートで過ごした数時間は…あまりに素敵な時間でした。

白砂の浜辺が太陽の光を浴びてキラキラと輝くように、この日の時間は私の心で輝き続けるでしょう。

あの温かく優しい、内海のお客様の眼差し、お言葉は一生忘れません!
ありがとうございました。

心をこめて。


中園理沙


そして☆

主催のマツイシ楽器、松石社長さまと♪

松石社長さまとは、去年名古屋のコンサートでお会いして以来二度目の再会でした!

音楽への熱い情熱と、そのエネルギッシュな活動が素晴らしいお方!!

終演後は、社長さまに美味しい海の幸を御馳走になり、名古屋まで愛車で送って頂き(知多半島から名古屋まで高速でビュ〜ン)、この内海を満喫することが出来ました。
本当にありがとうございました(o^^o)

心をこめて。

詳しくは、主催のマツイシ楽器の松石社長さまのブログ♪

『楽器屋のひとり言』
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/list?bid=tomomatsuishi

にも、沢山書いて下さっていますので、是非ご覧下さい♪

中園理沙


音楽ホール・マリティームの館主であり、主催のH先生と☆

私は、H先生のお人柄に魅了されっぱなしでした!

心がしなやかで豊かな、素晴らしいH先生です(o^^o)

そして二枚目の写真は、H先生ご夫妻と。

このお二方がいらっしゃるからこそ、ここには音楽を愛する人達がこんなに沢山集うのだろうなぁ…と納得させられてしまいました。

本当にありがとうございました。
心をこめて。

中園理沙

2010年9月 1日

北の国からの贈り物


今日は、突然ですが、このブログの場を借りてどうしてもある方にお礼を伝えたくて、書かせて頂きました。

実は、つい先日の東京でのコンサートに、遠方から新幹線に乗って聴きにいらして下さった女性の方がいました。

その方は、ずっと闘病中に私のCDを大切に聴いて下さっていたようで、生のコンサートを聴きに行きたいと、辛い身体ながら新幹線ではるばる東京まで来て下さったそうです。

そして、その方は、お手紙と共にプレゼントを同封して下さっていたのです。

それは、とてもとても素敵なネックレスでした。(もしかしたら手作りかな)

その手紙には、現在は闘病中だけれどまた元気になったら私のコンサートに来たいと書かれていて、よかったらネックレスをつけてみて下さいと書かれていました。

なので、その方へのお礼の意味で、そしてお元気になられるように願いをこめて…ネックレスをして写真を撮りました。

ご住所も分からず、その方にお礼を言うことも出来ない状況なので、このブログの場を借りてお礼をさせて頂きます。

そして、その方が一日も早く元気になられることを心からお祈りいたします。

本当にありがとうございました☆

中園理沙

本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

CALENDAR

« 2010 9 »

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RECENT ENTRIES

TAG CLOUD

INFORMATION

FEEDS

RSS

Atom

携帯版・中園理沙 Official Blog

このOFFICIAL BLOGは
携帯からもご覧頂けます!
バーコードから今すぐアクセス!

携帯版・制作ブログ

携帯メールへアドレスを送信!

Project|プロジェクト

中園理沙 Official Blog

メモリーアルバム・中園理沙ヒストリーフォト

Discography|中園理沙・リリースCD

ANIPLEX公式サイト

ページを下げる

ページの先頭へ