"2010年8月"のアーカイブ


内海コンサート第一部が終了し、主催のH様と知多半島ケーブルテレビさんと記念撮影♪

この後すぐ、第二部開演です!
こうしてレポを書いているだけで、今すぐ内海に飛びたくなるくらい、街も人々も温かいぬくもりに溢れていたのでした☆

皆さま、本当にありがとうございました(o^^o)

心をこめて。

お次は、第二部の模様をお届けします♪

中園理沙


さて♪

内海コンサート、第一部開演♪
実はこの日、知多半島ケーブルテレビさんが、私のコンサートの撮影と取材にいらっしゃっていたのでした!

どんな風に放送されるのでしょうか?♪

楽しみだなぁ〜、でも一つ不安が(>_<)

演奏中の私の鼻息がフンフン入っていないか心配(◎o◎)

演奏中は腹式呼吸ですが、フレーズの繋ぎでブレスする時の、大きく鼻で息を吸う音が、近くの方にはよく聴こえているそうなんです(>_<)

その音が、この日は一段と大きかった気がするので(笑)

でも、ま、気にしない気にしない♪(笑)

(マイクに歯をぶつける音よりはいいかな)

ということで、第一部が終わった後、知多半島ケーブルテレビさんと記念写真(o^^o)

中園理沙


この日は、夜19時開演。
楽屋も直前に電気を切って、月明かりを味わおうと…しているつもりが!

なぜ、こんな顔をした写真があるのか分からないのですが、多分「う〜ら〜め〜し〜や〜」のお化けの物真似(?)をした時の一枚らしいです(>_<)

確かに目は半開きで…怖いですね〜(ノ><)ノ

中園理沙


リハが終了して、開演を待つ間☆

今日は、いつものユン〇ルでも、レッド〇ルでも、オロナ〇ンCでもなく…!

野菜ジュースを飲みましたっ♪
内海の綺麗な蒼い海を見たら、なぜだか野菜ジュースが飲みたくなってしまったので☆

ということで、開演前に野菜ジュースを飲むゾノでした(笑)
中園理沙


皆さま、まだまだ残暑が厳しい日々ですがいかがお過ごしですか?♪

先週は、コンサートレポを書く時間がなかったので、今日から書いていきます!

まずは、愛知県内海でのコンサートから♪

何やらリハーサル中に、取材の方々がいらっしゃりました(◎o◎)

中園理沙


皆さま☆
胃痛の心配までして下さり、本当にありがとうございました!
今は、すっかり元気です(o^^o)
まだまだコンサートが待っているので、倒れているわけにはいきません〜(◎o◎)

でも、幸せなことです!
感謝感謝です!!


それでは、今日の写真。

私の心を一瞬にして奪ったニコル君とのツーショット♪(笑)

中園理沙


埼玉・プラザノースホールでのコンサート、終わりました!
(*^o^*)

と〜〜っても(!)特別なコンサートとなりました☆☆☆

しかし、すみませんっ。
今日は帰宅したら、突然の激しい胃痛に襲われてしまい、そのままバタンキューちゃん(>_<)

胃薬を飲んでもブログが書けないほど痛くなってしまい、そんな自分にビックリ(◎o◎)

でも、もう大丈夫〜♪

それでは!

愛知から今日までのコンサートレポートがどっさりたまっているので、また後ほど書いていきます♪

いらして下さったお客様、主催の皆さま、本当にありがとうございました(o^^o)

心をこめて。

中園理沙


今日は、東京練馬の光が丘IMAホールでのコンサート♪

無事に終わりました!(o^∀^o)
300人以上のお客様の熱気と温かい拍手に支えられ、第一部も第二部もとても素敵な時間を過ごさせて頂きました☆

詳しく書きた〜い!のですが、明日も埼玉で長丁場コンサート。練習、練習、練習です(>_<)

100回上手くいった曲でも、101回目の演奏が上手くいく保障などどこにもないので、やっぱり練習しかありません!(最近は、休む暇がなくて落ち着いてブログを書けずすみません)
ということで、こちらもまたしばらくお待ち下さい〜(>_<)

いらして下さったお客様、主催のサクライ楽器の皆さま、ヤマハ(株)の皆さま、本当にありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

また明日、埼玉のプラザノースでお待ちしております!

中園理沙

2010年8月27日

幻のピアノを♪


コンサート一回目の公演が終わった後、ロビーで幻のピアノ(ヤマハ100周年特別モデル、現在は入手できません!)を弾かせて頂きました♪

音から虹がかかるような、色彩豊かな音色をコントロール出来る素晴らしいピアノに、目から(耳から)鱗!

さあ☆

明日からまた二日間連続でコンサート♪

しかも大ホールでの長丁場、曲が多い〜(◎o◎)

といいつつも、自分を追い込む状況は好きです(笑)

ピアニストって、自分で締め切りを作って、自分に課題を出して、そうして自から負荷をかけて追い込まないと成長出来なくなってしまうので、この性質はいいのかな。
忙しいことは、幸せです!


では、皆さま☆

明日、明後日会場でお待ちしていますっ(*^o^*)

遠方の方々には、またどこかの会場でお目にかかれる日を楽しみにしています☆

中園理沙


皆さまにお知らせがあります!
実は、明日発売の“極上のピアノ 2010年秋号”(2010年8月27日発行)から、私、中園理沙が連載をさせて頂くこととなりました。

連載タイトルは『ピアニスト中園理沙のコンサート全国旅日記』です!

カラー1ページを担当させて頂くことになり、毎回文章と様々な写真が掲載されるそう♪

明日発売の連載第1回の誌面では、幼少の頃の写真も掲載される予定です。

皆さま、是非読んで頂けると嬉しいです(o^^o)

*今日、コンサートブログを書く予定でしたが、練習&やる事が山積みで…必ず書きますのでしばらくお待ち下さい(>_<)

“極上のピアノ”よろしくお願いします、の写真?です(笑)

中園理沙


今、掛川コンサート二回公演からの帰りの新幹線の中です!

今日も、素晴らしい方々に出会うことができ心の底から充実した一日でした(o^∀^o)

たくさん写真もあるのでブログを更新したい!のですが(>_<)

ここ数日は、練習に移動にコンサートにと、本当に体力と精神力を振り絞っていたので、今日は少しゆっくり休みたいと思います(笑)

明日からこの二日間のコンサートのブログを、ドシドシ(?)更新いたしますのでお待ち頂けると嬉しいです♪

そして、まだまだ今週末も連続でホールコンサートなので、しっかりコンディションを整えて万全の状態で臨みたいと思います!

皆さま、いつもありがとうございます♪
心をこめて。

中園理沙


今日は愛知県内海でコンサートでした!

初、知多半島です!

最高の想い出が出来ました(≧∇≦)
興奮覚めやらぬ状態ですが、たった今名古屋市内のホテルに戻ってきたばかりなので、明日も朝から移動してコンサートなのでブログはまた明日書きます!
すみません(>_<)

楽しみにお待ち頂けると嬉しいです(o^^o)
では、このままバタンキューで寝ます。おやすみなさいです☆

中園理沙

2010年8月23日

秘蔵写真♪


皆さま、こんばんはっ☆

今日は、明日・明後日の愛知のコンサート&テレビ撮影の準備や荷造りなどで忙しくてまともにブログが書けないので、秘蔵写真でお許し下さい(>_<)

じゃん♪
幼い頃の姉妹写真です☆

実は、私が三歳の時の写真がもうすぐ某雑誌に掲載されます♪
それはまた告知いたします〜!
中園理沙

2010年8月22日

今日は☆


今日はたっくさ〜ん良いことがあったのですが…もう眠くて眠くて睡魔に打ち勝てないので、明日また更新しますっ(>_<)

明後日からまた連続コンサートなので、体調整えます♪

★月刊ピアノを見て下さった方、コメント下さった方、本当にありがとうございました(*^^*)
★質問を頂いていたのですが、ドレスの所有数は…ちゃんと数えたことがないので正確な数は把握していないのですが、これは秘密です、すみません(>_<)

★みきママさん♪
発表会頑張って下さいね!
応援しています(o^^o)
★まいまいさん♪
私服よりドレスを買う方が多いのは本当です(笑)

では皆さま、おやすみなさい〜☆
中園理沙


皆さま、こんばんは(o^^o)

先月、撮影&取材を受けた音楽誌がついに昨日発売となりましたので、お知らせいたします!(ソニーミュージックのアーティスト配信では一足先に告知されていたので、見て下さった方はありがとうございます☆)


月刊ピアノ 2010年9月号
発行日:2010年8月20日
コーナー名:巻頭特集 “ピアノに似合う服”-色・形-

私も手にとるまで知らなかったのですが、巻頭を飾らせて頂いていて…恐縮ですが嬉しいです☆

なぜなら、月刊ピアノさんは私が学生時代にデビューした初音楽誌だからですO(≧∇≦)o

内容は、編集部さん達と行ったドレスショップでのドレス選びと撮影。そして、私のドレス選びのポリシーやドレスへの考え方などなどです♪

是非、ご覧頂けると嬉しいです!

*もう一つサプライズなお知らせがあるのですが、それはまた来週の発売日間近に告知させて頂きます!
小出しに〜小出しに〜♪
(といいつつ、ホームページには既に告知されているので、知りたい方は覗いてみて下さい(笑))
(*^o^*)

中園理沙


収録三日間、これにて終了です!

音楽的にと〜〜っっても充実した、実り多い日々となりました(o^^o)

それも、尊敬出来る先生との出逢いがあり、ピアノが大好きでたまらない皆さまと一緒に時を過ごせたから。

出逢いは宝物。
過ごした時間は、何にも代えられない財産。

心から感謝した三日間でした☆
本当にありがとうございました(o^∀^o)
中園理沙


何度も書いてしまいますが、私はセロリ先生の大ファンになってしまったのでした(≧∇≦)

先生の芸大時代のお話や、フランスに渡った時のお話など、その他色々聞かせて頂きましたが、どれもが私の財産になるようなお話でした!

自分の心に光を射し込んでくれるような、そんなお話でした☆
心から尊敬できる音楽家との出逢いは、そう頻繁にあるわけではないのですが、セロリ先生は私が心から尊敬できる音楽家でした♪☆

中園理沙


先生、ヤマハ(株)の皆さまと記念撮影(o^^o)

実は実は♪
セロリ先生はもちろん、男性の皆さまもピアノが上手〜いのですっ!

最終日は、私がお願いしてジャズを弾いて頂いちゃいました♪
ピアノが大好きな皆さまに囲まれて、幸せです(≧∇≦)

中園理沙


収録最終日!三日目☆

昨日も書きましたが、私の大尊敬する作曲家の春畑セロリ先生です!

私は、先生との出逢いに一生感謝し続けるでしょう☆
そのくらい、私の音楽家としての人生に、強烈な影響を与えて下さった先生でした。

誇張しているわけでは決してなく、先生の音楽家としての生き様に、生きるエネルギーに感動したのです!

中園理沙


2日目は、目標収録曲数を超えて終了っ!皆、笑顔笑顔(*^^*)
私のお隣りは、今回のレコーディングでディレクターをして下さっている日本を代表する有名作曲家!

春畑セロリ先生です!
(あ、先生は芸名です♪)

私はもう、先生の大〜〜〜ファンになってしまいました〜!
弟子入りしたいくらい、素晴らしい先生。

先生とお仕事をさせて頂けた幸福に、感謝してもしきれません!
*私も芸名にしようかなぁ。
冬生まれだから、冬畑ゾノリ…?冗談です、すみません(笑)

中園理沙


巨匠リヒテルが日本公演で弾いた、ヤマハのフルコンを弾かせて頂いてきましたっ!

身震いするほど、感激しました。

ロシアに勉強に行った時にリヒテルのCDを買いあさってきましたが、そのリヒテルが弾いたピアノを、時を超えて自分が弾いているなんて…もう夢のよう!

これ以上、言葉が出ません(>_<)

中園理沙


先生と私、ポーズをとってみました(笑)

う〜ん。頭を抱えて悩んでいる…風に見えますか?♪

それにしても、本当に充実した楽しい収録現場ですっ♪

月並みな言葉ですが、シンプルに、楽しいです!とても深い部分で楽しい!

中園理沙


敷地内の木の下で♪

さすが☆
プレートがグランドピアノの形をしています(≧∇≦)


中園理沙


2日目も順調に録音が進み、ひとまず休憩(*^o^*)

休憩にサプライズが!

何と特別に、ヤマハのTさまが、グランドピアノの工場内を案内して下さいましたっ!!!

工場内は撮影禁止なので写真はありませんが、工場に入る直前に記念撮影♪

さて。
工場で、皆さまから教わったこと。

工場内では『人間よりピアノが優先』。

温度も湿度なども全て、ありとあらゆることが徹底してピアノに合わせられた環境となっています。

何よりピアノを愛し大切にする環境にも感動しましたが、ピアノ作りに入魂する職人さんの姿には涙が出そうでした。

作業工程の一つ一つに私の心は奪われてしまい、静かながら圧倒的な感動に包まれた時間でした。

ピアノは、やっぱり宝です!


中園理沙


収録、2日目を迎えました!(o^^o)

今日は、オルガンニストになりました!な〜んて(笑)

ヤマハ掛川工場にある、昔のリードオルガン(足踏み式)です!!

弾かせて頂きました♪

両足で空気を送り込みながら弾いて、音が出るのですが、初体験!

リードオルガンが、こんなに楽しいものだったなんて!

音を出す楽しさの原点に戻ったよう♪

またまた興奮気味です!(≧ヘ≦)

中園理沙


収録1日目、朝から順調な滑り出しで終えました♪

これからは、一人翌日のための練習タイム。

それにしても、予想より順調なのは、音楽への情熱が全身から溢れ出しているような作曲家の先生、皆さまのおかげです☆

同じ音楽への“情熱の温度”でお仕事が出来る時間は、本当に幸せですね。

素晴らしい出逢いに恵まれた、収録1日目でした♪

中園理沙


こちらは、休憩中の光景♪

皆さまのウィットに富んだやり取りが、面白すぎます…!

笑いをこらえるのに必死です〜(≧ε≦)

中園理沙


皆さまと、話し合い中!

三度のご飯(お肉)よりピアノが好きな私は、これまたピアノが大好きな皆さまとお仕事をさせて頂き、とても語り尽くせない程、幸せな時間が流れていました♪

(o^∀^o)

中園理沙


作曲家の先生が、ディレクターをして下さっています!

先生、素〜〜〜晴らしいお方なのです!

音楽界で知らない人はいないくらい、有名な作曲家でいらっしゃいますっ!(もちろん私も、昔からお名前は存じ上げておりました)

まさか、今回の収録でお会い出来るなんて…!
神様からの贈り物のような奇跡。

すみません、興奮気味ですっ(≧∇≦)


中園理沙


静岡県・掛川のヤマハ掛川工場ハーモニープラザにて、某プロモーションの収録がありました♪(*内容につきましては、後日告知致します!)

それでは、収録レポート開始(o^∀^o)


中園理沙


昭和30年代、私が生まれる何十年も前のその空間に、足を踏み入れる。

一万円冊が発行されたり、東京タワーが出来たりと、歴史の教科書や書物などから知識として得ていた当時の世界は、今までの私にとって、どこか実感を伴わない遠い世界。

しかし、当時の街並や生活を再現した世界の中に入ってみる。
家屋を見て、銭湯の中に入り、電話に触れ、駄菓子屋で20円の粉末ドリンクを買い、かえるの玩具で遊び、感じる。

そうしてみると、当時の生活を描写した言葉に、実感がわいてくる。

歴史が教科書から飛び出して、自分の扉がパンッと開ける音が聞こえた瞬間。

歴史に限らず、物事を自分の実感として受け止めることが出来るようになると、意識が変わっていき、世界が開ける。

歴史と自分の距離が近づく。

歴史は動かない。
だから、知りたいなら自分が近づいてアプローチしていくしかない。

…と、私はタイムスリップをして、当たり前の事ながらそんな事を思いました。
そしてふと、また新たな考えが頭をよぎったのです。

クラシック音楽を楽しむということにも、この感覚は通じるのではないか、と。

クラシック音楽は、何百年も昔に生まれた音楽。

自分が生まれる前に存在した時代の音楽を楽しむためには、その曲が生まれた時代背景や歴史、作曲した作曲家についてなど、一つ一つ、知識を得ていく。
そうして自分から積極的にアプローチし、当時の世界の中に入り、関わることで、ずっとずっと楽しみの質が変わっていく気がするのです。

『音楽に理屈は不要といっても、聴いていくための必要な知識を一つ一つ理解し、それを積み重ねてはじめて、その音楽のおもしろさ、偉大さがわかるのではないか。』

これは、千蔵八郎先生の言葉ですが、私も大いに共感します。
例えば、ショパンの革命のエチュードが作曲された背景に何があったのか、ショパンはその曲で何が言いたかったか。
そういう『聴くための知識』を増やすと、クラシック音楽との距離が近くなり、身近に感じやすくなります。

だから私は、コンサートにトークを入れて、私自身の言葉で、曲の生まれた背景や、作曲家について語っています。(熱くなり時間オーバーしそうになることも…すみません!)

もちろん、知識などなくても、音楽をただ聴いて下さるだけでもいいです。

ただ、クラシック音楽をより身近に感じて楽しむためには、受け身よりは能動的にその世界の中に入った方が、もっとずっと、楽しめるから。

『天才作曲家も、こんなことに喜んだり泣いたり…なんだ、同じ人間なんだ!』と思うだけで、作曲家がずっと近い存在になるから。

私のようにピアニストである弾き手の場合は、作曲家が残した楽譜からメッセージを読みとって音にして伝えること。楽譜は、時に最愛の人へのラブレターであり、何かへの怒りでもあり、慟哭でもある。そんな楽譜の中に託された作曲家のメッセージを、私というフィルターを通して、発信していく。

再現芸術をやるクラシック音楽家であることの喜びは、計り知れないなぁ!

…あ、もうこれ以上書くと、自分でも何を書いているか分からなくなりそうなので、まとめを(笑)

クラシックが未知の世界だという方、親しみを感じられないという方も、クラシックの世界への扉をぜひ開いてみて下さい。
扉を開く音が、自分の中に聞こえたら思いっ切り楽しんで下さい!

私のコンサートが、その扉を開くきっかけの一つになれれば、とても嬉しいです(*^^*)

この猛暑のせいか、色々考えを巡らせてしまいました。

長文、お許しを(>_<)!

中園理沙

2010年8月17日

タイムスリップ!


昭和30年代の街並みにタイムスリップしてしまいました!

(◎o◎)

続く♪

中園理沙

2010年8月17日

もしもし♪


トゥルルルルル♪…トゥルルルルル♪

『もしもし、もしもし』

このレトロな電話。

あれ?

ここはどこ?

どうも私は、タイムスリップしてしまったようです(◎o◎)

続く♪

中園理沙


最後に嬉しかったエピソードを☆

このコンサートを聴いてピアノをやりたくなったと、サイン会に並んで、必死に気持ちを伝えてくれた女の子がいました。
あの女の子を思い出すと、泣けてくるほど愛おしいです。

ありがとう。ありがとう。

このブログを読んでくれているといいな(*^^*)

そして、いらして下さった皆さま、主催の狛江エコルマホールの皆さま、コンサートの企画制作をして下さっている皆さま、本当にありがとうございました(*^o^*)

私にとって、感動が凝縮された一日となりました。


中園理沙


ピアノトリオでゲスト出演して下さった、Vn吉成とも子さん、Vc原口梓さんと楽屋にて♪

三人のカメラで、順番に記念撮影タ〜イム☆
ピースバージョンを撮ったり(笑)

お人柄も素敵な、尊敬する皆さまです!

中園理沙


終演後のCDサイン会♪

本当にたくさんのお客様が並んで下さり、感激でした(>_<)
今でも、この場で交わした言葉の数々を鮮明に思い出せるほど、嬉しいコミュニケーションの時間でした。

ありがとうございました(*^o^*)
中園理沙


終演後の風景☆

中園理沙


休憩を挟み、第二部の幕開け♪
この15分程の休憩の間に、楽屋に戻り、ドレスをチェンジし、メイクを直し、最後にバナナをひとかじり!

早業です(笑)
そう、トリオの楽譜を忘れてしまったハプニングについては、先程書きましたが、この写真よ〜く見て下さい!

なんと、私の目の前には楽譜があり、横には譜めくりさまもいます(◎o◎)

それは、会場にいた母から事態の連絡を受けた父が急いで自宅に寄り、会場まで届けてくれたのでした。

父に、感謝(>_<)

中園理沙


さあ!
第一部、開演♪

*ここからは、演奏中の写真のため、デジカメで撮影して頂いた写真になります。
しか〜し、データが重すぎるためか、なぜかアップに成功しなかったため(私の機械音痴です、たぶん(>_<))液晶画面の撮影ですみません(>_<)

雰囲気だけでも伝わるかな?

中園理沙


再び、ソロリハーサルに戻りました!

さぁ、集中集中。

リハーサル切り上げ時間のギリギリまで、粘って弾いている時の写真だそうです(◎o◎)

『お願い、まだ弾かせて!』と神に懇願しているよう(笑)

しか〜し。
私は一旦弾き始めると、時間の流れを完全に忘れてしまっているので、弾き終わって時計を見た瞬間『え…もうこんな時間!?』と目が点になることがしばしば(・o・)

キッチンタイマーが必要かな(>_<)

中園理沙


ソロを一時間ほどリハーサルした後は、ピアノトリオのリハーサルへ♪

ホールでリハをすると狭い空間でリハをしている時とは全く違う発見があります!

しかしこの時、真っ青になるハプニングが(>_<)

なんと私は、出掛けに練習した時にトリオの楽譜を、自宅のピアノの譜面台に置き忘れてきてしまったのです…

気付いた時は、真っ青を通り越しましたが、強行突破。

暗譜で三曲リハーサル(>Σ<)

私の所だけ譜面がありません(汗汗汗!)

皆さまごめんなさい、の一言でした(>_<)

中園理沙


リハーサル、開始!

音の跳ね返りも響き具合もちょうど良くて、何時間でも弾きつづけられそうな、すごく気持ちいいホールです☆

ホールも生きている楽器なのだ、と感じさせられます♪

中園理沙


狛江エコルマホール。
このホールは、先輩ピアニストさん達のコンサートを何度も聴きに足を運んだ、想い出のホール。

そのホールで、自分もコンサートをさせて頂けることになり、もう心は弾むばかり☆

会場の前のポスター達と記念に、パシャ♪


中園理沙


皆さま(*^o^*)
残暑が厳しい日々ですが、いかがお過ごしですか?

昨日は沢山のコメントをありがとうございました。
皆さまのコメントから勉強させられること、勇気づけられることが本当に多いです。

ありがとうございます(*^^*)

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!


さて♪
お盆も明けたので、コンサートレポートを再開☆

狛江エコルマホールで行われた『ショパンdeジブリ ピアノファミリーコンサート』の模様をお届けします。

まずは、会場の狛江エコルマホールの入り口、エレベーターの中の写真。
そして三枚目の写真は、尊敬するピアニスト清水和音さんのポスターと、恐縮で嬉しい2ショット(≧ε≦)☆


中園理沙


福島にて♪

麦藁帽子の少年を、発見!

この絵がまた、ノスタルジーを感じさせる絵なのですが、これは壁画ではありません!

何と、牛(◎o◎)

安達太良酵母牛!

やっぱり、全国どこに行ってもお肉に反応してしまう私でした(;∇;)

中園理沙


例えば、私の愛する作曲家、リスト。

リストは、多分に誤解されがちな作曲家だと思う。
超絶技巧で絢爛豪華な曲、女性に人気があってスーパースター。
確かにそれは、リストの一面。でも、私はそれがリストの本質ではないと思う。
あんなに愛が溢れた人もいない。あんなに自分に真っ直ぐに生きた人も。

どうして世の中は、ある人や物事の一面だけを見て、クローズアップし、それでレッテルを貼るのだろう。

なぜ、世の中は『レッテルを貼ること』が好きなのだろう?

クラシック音楽を、とっつきにくくて敷居が高いと言う人達がいるけれど、それもレッテルを貼られたクラシック音楽というものへの先入観で、聴かず嫌いの方が多い。

とてもとても、悲しい。

私にとっては、クラシックは子供の頃から一番身近で一番親しんできた音楽だから、クラシックがとっつきにくいなんてそう言われると悲しくなってしまうし、困ってしまうし、どこか悔しい。
なぜ、クラシックが親しみやすくないと言われてしまうのか。。
クラシックを楽しく聴く、それももちろん悪くない。
でも、楽しければいいの?
ノリが大事?そうは思わない。そんなわけは、ない。

芸術は、上辺のノリや楽しさだけで感動なんて生まれない。

岡本太郎も、芸術は綺麗で心地好いだけのものじゃないと言っているけれど、私もそう思う。
例えば、なるべく静かに聴いて欲しいと願うのは、静寂の中で聴くからこそ、聴こえるpppがあるから。

月は闇の中でこそ美しく輝くように、音も静寂の中で輝く。そういう曲だって沢山ある。

…話がそれてしまったけど、人にも音楽にもレッテルを貼ることが、嫌いなのでした。

だからこそ、私はそのクラシックに貼られたレッテルを剥がしたい。破りたい。そう思っています。

暑さのせいか、今日は語ってしまいました。

なんだか重くなったので、頂いていた質問に、お答えします(笑)♪

★釣りは、まだまだ初心者です!
★釣ったのは、ヘラブナです。
★幻想即興曲は、小学四年生で弾きました♪

★ショパンのエチュードは中学生で、Op25-1から弾き始めました。

★コメントで教えて下さった方のおかげで、写真を一記事にまとめて載せる術を覚えました!(機械に明るくない私でごめんなさい!)に成功しました。
ありがとうございました♪

三枚目の写真は、魚の威勢に危うく、すってんころりんしそうでした☆


中園理沙

2010年8月14日

シューマン。


おはようございます(^-^*)/

今から、練習。

シューマンのピアノソナタ第一番。

この冒頭のフレーズを弾き始めると、胸が締め付けられるように痛み出す。

呼吸困難になりそうなくらい、苦しく、切なく、痛い。

シューマンの心の叫びとなった旋律と和声が、自分が心の奥底にしまっている感情を呼び起こしてしまう。

練習しながら、ひたすらシューマンの心的世界に没入する。

もはや練習ではなくなる時間。
作曲家と私の心の対話。

私の好きな時間。

☆皆さん、シューマンも生誕200年です!

☆大きな魚も釣れましたっ!

中園理沙

2010年8月13日

途中経過は♪


途中経過♪

釣れてます〜!(*^o^*)


中園理沙

2010年8月13日

釣ってます☆


魚、釣ってます!
(≧ε≦)

中園理沙

2010年8月12日

熊本ら〜めん!


今日食べた、熊本ら〜めん☆

トンコツ大好きな私は、一番濃厚なバージョンをチョイス♪

う〜ん、辛く香ばしいスープがたまりませんです〜(≧∇≦)

スープを飲む度に、体が燃えてきそうっ(◎o◎)

さすがは火の国、熊本!

中園理沙


ヤマハ豊橋店の皆さまと、記念写真♪

女性店長さまとスタッフさん、皆さまが纏う柔らかでおおらかな空気は、心をじんわりほぐして下さるような、そんな心地好さがありました。

よく、『コンサートは緊張しますか?』と聞かれかますが、もちろんもちろん!緊張します!
でも。緊張=良いことだと私は思っています。
ピアニストとして、一回一回が命懸けのコンサートの舞台で、緊張をして当然だし、逆に緊張しなくなったらダメだと思っています。
ただ、緊張した状態を受け止めて、その緊張を演奏にプラスに活かせるるかどうかは自分次第ですね!
緊張を、活かすこと、楽しむこと。

『プレッシャーはありますか?』とも聞かれますが、それももちろんあります。
でも、プレッシャーがない舞台なんて有り得ないし、プレッシャーはなかったら寂しいものだと思います。

あ、こういう類の話をしだすと止まらなくなっちゃう(笑)

話を戻して。


ヤマハ豊橋店の皆さま、本当に、ありがとうございました☆

心をこめて。

中園理沙


こちらも♪

名古屋から毎週聴きに来て下さるファンの方から頂いた“果肉がギュッとつまったグミ”☆(以前に書きましたが、私は果肉入りスイーツが大好きです!)
ここ数ヶ月、大阪、愛知、三重で頻繁にコンサートがあったので、関東以外のファンの方とも交流の機会が増えて嬉しいです。(実は今月も、愛知でコンサート♪)

もちろんもちろん!

昔から応援して下さっている、関東のファンの方々も、ブログにコメント下さる皆さまにもいつも感謝しております!

聴いて下さる人がいての、ピアニストなのです。

そして、私がブログを続けられるのも、ファンの方々やお客様との交流があるから。

ありがとうございます(*^ー^*)

中園理沙


ヤマハ豊橋店のスタッフさんと♪
と〜っても優しくて素敵なスタッフさんなんです☆

ありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

中園理沙


皆さま、今日も元気にお過ごしですか?


取材のお話は、また今月の発売日後にブログで綴りますねっ☆

さて♪
次なるコンサートレポート地は、愛知。

豊橋でコンサートでした♪

まずはコンサート恒例のユン〇ル登場♪

でも、これは何と☆

ファンの方が名古屋から差し入れして下さった“ユン〇ル”(*^o^*)

しかも、Lバージョン♪

Lは、Lisaの頭文字なので、そんな共通点も嬉しい(b^ー°)

優しいお気持ち、本当にありがとうございました☆

心をこめて。

中園理沙


完成〜っ!(b^ー°)

撮影まで30分という時間制限のなか、細部まで妥協せず、芸術的に作り上げて下さったヘアメイクさん☆

ヘアを『作品』と呼んで、写真におさめるヘアメイクさんは、やはり芸術家でした。

何かその心に共鳴するものが、私にもありました。

そしてこの後は、取材の方々、マネージャーさん達と急いで移動〜♪

この先の写真は、発売後にしか公開できませんがまたのお楽しみに…です(^з^)-☆Chu!!


中園理沙


いよいよ完成間近ですっ!

細部まで妥協せず、そのプロフェッショナルな姿勢に胸を打たれました。

ヘアメイクさんは、アーティストです(*^o^*)

中園理沙


手前に見える腕はどなたかというと、ヘアメイクを見守る取材の方!

撮影までの時間との闘いで、何と30分で仕上げて下さっていたのでした(◎o◎)

中園理沙


ヘアメイクさんの表情までもが、もう芸術的っ(◎o◎)

私はニヤリ♪( ̄∀ ̄)

中園理沙

2010年8月10日

続々・取材&撮影☆


お二人とも、物凄い早業でビュンビュン仕上がっていきます!
(◎o◎)

中園理沙

2010年8月10日

続・取材&撮影☆


撮影前の写真を沢山戴いたので、その中から少しだけアップします!
(携帯からなので一つずつになってしまい、すみません(>_<))

メイクさん、真剣です!

中園理沙

2010年8月10日

取材&撮影☆


コンサートから東京に戻ってきたら、取材&撮影でした☆

今はまだ内容に関しては言えないのですが、来週の発売日前には告知出来る予定です♪

実は、もう一つお知らせがあるのですが…!(b^ー°)

どちらも、楽しみにお待ち頂けると嬉しいです!

この写真は、撮影前のヘアメイク中♪

初めて連れて行って頂いた、都内のオシャレな美容院☆

マネージャーさんや取材の方の視線が、私の頭に注目…いったいどんな髪型が出来上がるのでしょうか〜(◎o◎)

ドキドキ☆

私は不器用なので、普段は特に何もせずストレートのままなのですが、こんな風にして頂くのも楽しいものです♪

中園理沙


記念写真、最後は☆

音楽アズム舘長井店の店長さまと♪

去年もコンサートでお世話になり、二度目の再会です。
とてもパワフルでお優しい、素敵な店長さま☆

そして、まだストーリーは終わりません!

帰り際に、このピンクのお星さまをプレゼントして下さったのです。嬉しい…(>_<)!

今は、私のピアノ室で星が輝いてます☆(私は、黄色のお星さまにサインをさせて頂きました)

星の光が優しく降り注ぐように、心にも光が降り注ぐ。

その優しい光は、人の温かさ、優しさであり、思いやり。

人の心の中にある星は、誰かの優しさや愛で出来ているものなんじゃないかな。

手作りですね。

誰かの心に星を降らせるたり、太陽を照らしたりできるのが、音楽の力であり、それが出来る人は本物の芸術家だと思います。
私も、そうなりたい。

そう改めて感じたコンサートでした。

ありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

中園理沙


星の演出を考えて作って下さったのは、この写真の女性スタッフさんです(≧∇≦)

本当にありがとうございました!
そう☆
この日は、皆さまに驚かれたことが。

まるで示し合わせたかのように、ピンクの星の色と、私のこの時のドレスの色が同じだったんです!

スタッフさんのお話によると、何かふとひらめいて(!)一つだけピンク色の星を作ろうと思い付いたとのこと☆

以心伝心?♪

偶然の一致でも、そこに何か運命めいたものを感じてしまうのは、私だけかなぁ☆


中園理沙


皆さまとの記念写真、二枚目☆
去年も感じましたが、何度お会いしても、いつも笑顔を絶やさない素晴らしい方々です。

一度会うとまた会いたくなる。
そんな気持ちに、自然とさせられてしまうのでした(*^^*)

中園理沙


主催の長井理研・音楽アズム舘長井店の皆さまと!(b^ー°)

このお星さま、スタッフの方がこの日のコンサートのために私のCDのイメージに合わせて、作製して下さったものです☆

聴きに来て下さったお客様や子供達にとっても、喜びの演出ですが、一番喜んでいたのは私かもしれません(笑)

自分の知らない所で、自分のコンサートのために頑張って下さるスタッフさんの姿を想像すると…目頭が熱くなります(>_<)

本当に、ありがとうございました!

心をこめて。

中園理沙


米沢のコンサートを終えると、すぐに主催者様の車で長井市の会場へ移動♪

自然に包まれた道路を走ること小一時間。

会場に着くと、プラネタリウムのように幻想的な空間が!

『ショパンde星に願いを』をイメージして、星が散りばめられていました(≧∇≦)

中園理沙


コンサートを聴きにきてくれた、米沢の子供さん達と(*^o^*)

ここでも皆で、動物を手にしていますが…これは何かというと!

なんと、楽器なのです(≧∇≦)
この動物達は、その楽器の一部♪

この動物楽器に一目惚れしてしまった私は、その日すごい行動に出てしまったのでした(◎o◎)

それは、またのお楽しみん♪♪♪
中園理沙


温かなスタッフの皆様と☆

いつお会いしても、変わらぬ優しさで迎えて下さる大好きな米沢の音楽アズム舘の皆様。

本当に、ありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

さて♪
またもや動物に注目〜!

この動物、単なる動物の縫いぐるみではないのですっ!

その謎は、ブログで明かします☆

中園理沙


山形コンサート、記念写真1枚目☆

長井理研・音楽アズム舘米沢店の店長さまと♪

もう三度もお会いしていますが、とっても生徒さん想いの素敵な店長さまです!

ありがとうございました☆

さて、この写真♪

動物さん達に注目〜っ!
(◎o◎)


中園理沙

2010年8月 6日

おいしい山形☆


到着したのはもう夜の23時。
ということで、山形の24時間営業スーパーの中に、こんな素敵な風景が♪

山形の大地からの、贈り物ですね(*^ー^*)

豊かな季節を感じさせてくれる、お野菜さん達でした☆

中園理沙


続き♪

そして、大阪から米沢に無事到着〜!

米沢でのコンサートは、三回目となります!

大好きな米沢(*^o^*)

あ〜、この空気の匂い。香り。
五感の記憶は、すごいですね。覚えています。米沢の空気!

緑が深く、大好きな土地です。
*こちらは、大阪のヤマハ心斎橋店のスタッフの方が、山形までの移動中に飲んで下さいと渡して下さったお水。
本当に、ヤマハの皆さんはお優しいです(>_<)

喉も心も、潤ったのでした☆

中園理沙

2010年8月 6日

大阪、出発!


タコ焼き、食べたい〜(>_<)

中園理沙

2010年8月 6日

大阪から山形へ♪


皆さま、こんにちは(*^o^*)

今日も元気にファイト〜、一発☆

ここからは、大阪コンサートの続きです♪

大阪コンサートが終わったら、急いで山形までの最終新幹線に飛び乗り、米沢に向かいました!

長〜い旅路でした☆

飛行機移動が良かったのですが、最終便には間に合わず(>_<)

新幹線を乗り継いで移動♪

旅のマイスターは、元気が取り柄です〜(笑)

中園理沙

2010年8月 5日

ここだけの話♪


今日は、来月のコンサートのため銀座で山野楽器さんと打ち合わせ♪

さて。練習、練習〜!

練習に夏休みも冬休みもありませんね〜(゜∀゜;ノ)

ということは、ピアニストに夏休みはない?(・o・)

でも思い返せば☆

小学生の頃から、夏休みに九州の祖父母の家に一週間家族で帰る時も、近くのヤマハさんでグランドピアノのお部屋を借りて、必ず練習に行っていました。

高校の修学旅行は、学校の先生方が皆で協力して、宿泊先のホテルのピアノを毎日練習に使わせてくれるよう頼んで下さっていました!

夜はそこでひたすら練習♪

その練習を聴きにきてくれた友人や先生方の前で、ミニコンサートなんかしちゃったり(笑)
でも、プロになって思うのは、ピアニストの道を志す私を支え続けてくれた家族、そして恩師達、切磋琢磨しあった親友…そういう人達あっての今の自分がいるということ。

それがどれだけのことか…特に家族には感謝してもしきれません。
今になって一層、その重みと幸せを強くかみしめています。

だから、暑さに負けてはいられません♪

夏バテしないで頑張ろう!

あ☆でももちろん、夏の風物詩も味わいます〜♪

花火大会、行こうかな?

*ここだけの話を書くつもりが、いつの間にか全く違う話になってました(笑)

中園理沙


こちらは、ヤマハ心斎橋の店長さまと♪


実はこの後、店長さま、社長さまとお話をさせて頂いていたのですが、私は途中笑いが止まらなくなりそうになり(笑)

そのくらい楽しい会話でした☆
あ〜、活字でその会話(イントネーションとかニュアンスまで細部まで)を表現できたらいいのに(>_<)

ということで♪

とっても紳士で温かい、素敵な店長さまなのでした☆

ありがとうございました(*^o^*)
心をこめて。

中園理沙


こちらが、ポスターなどを作成して下さったスタッフの皆様です☆

本当に、ありがとうございました(*^o^*)

心をこめて。

中園理沙


終演後、ヤマハ心斎橋店の皆さまと(b^ー°)

大阪の街のように人情味溢れ、情熱的ながらも心優しい皆さま。

素敵な時間を過ごさせて頂きました。

本当にありがとうございました(*^o^*)


心をこめて。

中園理沙


楽屋にいたコアラちゃんと♪

楽屋にコアラは初体験!(笑)
コアラを見ると、オーストラリアに行きたくっちゃうな〜♪

レモングリーン色のドレスを、ユーカリの葉に見立てて(ちょっと意味不明ですみません〜)、コアラちゃんと記念撮影したのでした(゜∀゜;)

中園理沙

2010年8月 4日

《4》記念に☆


前述のスタッフの方が撮って下さった、記念写真♪

あ☆
『本日開催』のステッカーは、スタッフの皆様が私のリハーサル中に貼って下さっていたもの。

ピアニストは、こうしていつも主催者の皆様の情熱と優しさに支えられているのでした(*^ー^*)

園理沙


スタッフの皆様が、『是非、こちらの階段も見て下さい♪』と連れて行って下さった先には、なんと、大きなお手製ポスターがたくさん(◎o◎)!

こちらのポスター、女性スタッフの皆様が制作し、全部をパネルに入れて、コンサート告知をして下さっていたそうです。

パネルに入れて下さる、そういう一手間がとっても心に沁みます(>_<)

優しいスタッフの皆様に、感謝感謝です!

中園理沙

2010年8月 4日

《2》入り口は♪


大阪・ヤマハ心斎橋店の皆様が、暑い中、早くからお手製の看板を外に出して下さっていました☆

皆様、本当にありがとうございました(*^o^*)

中園理沙


皆さま、こんにちは♪

今日も日射しがジリジリと照りつけますね(>_<)

どうか皆さまも、トンカツパワー?(昨日頂いたコメント、嬉しく読ませて頂きました☆)と水分補給で、元気にお過ごし下さいね!(b^ー°)

さて♪

ブログのメンテナンス期間、コンサートの長距離移動中に書き溜めたブログ記事を、一気にアップしようと思ったら…!

その全部が、現在進行形の文章ではありませんか!(当たり前ですね><)

ということで、時制を直して更新します☆(笑)

ではまず、一日目の大阪コンサートから順を追って(*^o^*)

この写真は、ヤマハ心斎橋店さんの入り口♪

中園理沙

2010年8月 3日

トンカツ〜♪


この猛暑に負けず、元気に活動するにはやっぱり…お肉でしょう!(≧∇≦)

ということで、トンカツでエネルギーチャージ!

あ☆
でも、春夏秋冬、お肉な日々なのでした♪(笑)

今バタバタとしているので、また後ほど更新します!

中園理沙


続き♪

前の写真、バックにスクリーンが写っていましたが、そのスクリーンに幻想的な映像が映し出され、素敵なコラボレーションとなりました☆

さて♪
今日も残り、頑張っていきます〜!
これから、コンチェルトの合わせです♪

皆さまも、元気にお過ごし下さいね(*^o^*)

大阪、山形、狛江のコンサート、レコーディング模様は引き続き更新します!(b^ー°)

チャオ〜♪

中園理沙


その素敵なチケットを作って下さった、(株)アオイ楽器の社長さまと♪

ありがとうございました(*^o^*)
中園理沙

2010年8月 2日

《4》チケットを☆


社長さまが自ら作って下さった、お手製チケット♪

なかなか自分のコンサートのチケットを見る機会はないのですが、こちらの素敵なチケット!☆

なんと、社長さまが記念に下さいました(≧∇≦)

いつも思いますが、こうしてコンサートのために主催者の皆様が手間暇かけて作成して下さる…本当に有り難く幸せなことです☆

中園理沙


そして終演後、スタッフさまと記念にパチリ♪

中園理沙


皆さま、こんにちは!(b^ー°)

まずは、昨日の浜松コンサートの写真をアップしていきます♪
こちらの写真は、スタッフさま、発見の図!!

ポスターにサインさせて頂きました☆

優しいスタッフさま、ありがとうございました(*^o^*)

中園理沙


浜松コンサート終わりましたっ(*^o^*)
楽器の街、浜松♪
やっぱり最高です!
ピアノ好きとしては、血が騒ぎます!

今日も情熱的な社長様、スタッフの皆様と共に、素敵な時間を過ごさせて頂きました。

スクリーンを使った映像とのコラボレーションも画期的で、とても新鮮でした☆

主催のアオイ楽器の皆さま、いらして下さったお客様、本当にありがとうございました。

心をこめて。

では♪
明日から、山のようにたまったコンサート記事etc.を小出しに(かな?)アップしていきます!(b^ー°)

おやすみなさい☆

中園理沙

写真は、社長様・スタッフの皆様と♪

本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

CALENDAR

« 2010 8 »

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

RECENT ENTRIES

TAG CLOUD

INFORMATION

FEEDS

RSS

Atom

携帯版・中園理沙 Official Blog

このOFFICIAL BLOGは
携帯からもご覧頂けます!
バーコードから今すぐアクセス!

携帯版・制作ブログ

携帯メールへアドレスを送信!

Project|プロジェクト

中園理沙 Official Blog

メモリーアルバム・中園理沙ヒストリーフォト

Discography|中園理沙・リリースCD

ANIPLEX公式サイト

ページを下げる

ページの先頭へ